シュッシュポポン 再び

鉄道
04 /25 2017
P1010319.jpg
御徒町にあるシュッシュポポンに再び行ってきました。

今度は息子と…入学式の帰りに行ってきましたよ。
彼も高校生…母親と一緒に出かけることも少なくなってきました。

P1010317.jpg
P1010303.jpg
P1010301.jpg

夫と行った時は製作中だったジオラマが完成していました
飲みものは
北斗星とおけいはん

P1010309.jpg
P1010307.jpg
ジオラマと一緒に・・・

P1010304.jpg
P1010316.jpg
P1010313.jpg
息子は恥ずかしそうにしながらもうれしそうでした。
平日の日中…他は小さなお友達ばかりだったもんね(笑)
すっごい嬉しそうな男の子が興奮してお話してたのが印象的でした
他人とは思えなかったんだろうな…

高校生になっても鉄道愛好会に入り、夏にはジオラマ持って有明に行く大きなお友達になりました
よかったよかった(?)
スポンサーサイト

さようなら都電7000形

鉄道
03 /26 2017
銀座、京橋、日本橋を都電のラッピングをした都バスが走るというイベントに息子が行ってきました。
都電で都バス…よく分からなかったのですが、都電の7000形が現役を引退することになり、昔の面影を惜しむために7000形のラッピングでバスが走るという企画だったもよう。
まったく知らなかったのですが、息子の画像を観て面白かったので、話を聴きつつUPします。

DSC_7663.jpg
7000形の古い塗装なのだそう

DSC_7584.jpg
DSC_7595.jpg
三越前から出発。こうやってみるとなんとなく面影をかんじます。こんな感じだったのかなって、あくまで想像なのですけど…

DSC_7609.jpg
車内ではガイドさんが出発のたびにチンチン!とベルを鳴らしてくださったのだそうです。

DSC_7688.jpg
後ろはこんなかんじ

DSC_7701.jpg
和光のビルが銀座の風情をかもしています

DSC_7709.jpg
新塗装の7000形

DSC_7713.jpg
DSC_7717.jpg
行き先も書かれています

DSC_7712.jpg
後ろはこんな感じ

あいにくの雨でしたが、空模様と銀座の街並み、バスのカラーがあっているように思えます。
雨の銀座もいいなぁと想った画像でした。

飴の榮太郎さん資生堂、松崎煎餅さんなどの、コラボの商品が期間限定で販売されているそうなので、買ってみたいです(^^)

シュッシュポポン

鉄道
02 /18 2017
御囲地町に新しくできた鉄道カフェに行ってきました。

IMG_0748.jpg

IMG_0752.jpg
模型といっしょにハンバーガーが食べられます。
IMG_0749.jpg

IMG_0775.jpg
IMG_0779.jpg
IMG_0777.jpg
夫の好きな模型屋さんの経営なので撮影してしまった。

IMG_0782.jpg
IMG_0785.jpg
IMG_0783.jpg
メニューも撮影
ディナータイムにまた来たいなぁ(夫は飲まないので一人だなー)
スクリーンにリアルタイムでJR線路の状況が分かるのも面白かった。やっぱり夜またきたい(^^)

西武電車フェスタ2013

鉄道
06 /09 2013
夫と息子は毎週のように色々でかけているのですが、なかなか画像をUPできなくなってきました。私にその余裕がないからだけでして(汗)米軍の基地にでかけたり、車庫にでかけたり、楽しそうです。
今日はちょっと余裕があるので息子が撮ってきた画像をUPします。
今まで出かけたなかで一番の人出だったと話しております。

DSCF7893.jpg

これはPQ車輪というもの(らしい)

DSCF7850.jpg
DSCF7909.jpg
DSCF7890.jpg
DSCF7906.jpg
DSCF7872.jpg
DSCF7868.jpg
DSCF7867.jpg
隣で夫と息子が色々説明してくれます…かまってくれるのも今のうちでしょうか。でも興味のないものを説明されてもかあちゃん頭に入らないよ・・・(ToT)

フンボルトくんのやくそく

鉄道
03 /09 2013
フンボルトくんのやくそく (創作絵本)
フンボルトくんのやくそく (創作絵本)ひがし あきこ

絵本塾出版 2012-10-04
売り上げランキング : 71614


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久しぶりに鉄道の絵本。先週鉄道博物館に行ったのですが、図書コーナーが充実しててよかったです。海外の絵本や、国内の地方にしかない絵本(広島の市電をモデルにした絵本)もあって面白かったです。そんな流れてこれも読みました。
図書館で借りてきたらさっそく息子が読んでいた(^^;。夜に一緒に読み地図を見たり、フンボルト君のこまった様子を見ては先を息子に教えてもらったり、絵の小さな物語を教えてもらったりして読みました。

街へと行ったシャルル君がオムレツやさんを開いたというので、農園で作ったリンゴを持って街へ向かうフンボルト君。そこにはひたむきな友情があり、けなげなのですが都会の人ごみにまぎれあてられ途方にくれます。シャルル君は都会の人になってしまったのかな…と読んでいる方が不安になりますが…。あたたかい気持になれた一冊です。

千代田線車両の技術変遷展~ローレル賞の受賞を記念して~

鉄道
07 /16 2012
最近平日は二つの仕事で忙しく、息子の相手をしてあげられないので、土曜日映画観た後で「どこに行きたい?」と聞いたら地下鉄博物館!!と言うので、そういえば千代田線の展示もしてるし…と半日地下鉄博物館へ行ってきました。

D_0337.jpg
新型がローレル賞をとった記念に、今までの千代田線の歴史を展示しています。

989df38acd7c11e19894123138140d8c_7.jpg

沿線に住んでいるのでなじみのある電車ばかりで、どの形式も懐かしく観ました。
6000系車両もよかったけど、新しい16000系新型車両のステンレスのダブルスキン工法とか、連結部分の開口の幅のすごさとか、新鮮な部分の詳しい説明を観てきました。千代田線の歴史も改めて知ると知らなかった部分もあって発見が多かったです。
最近いろんな地下鉄に乗っていて、線によって乗客も電車も様々な色があるんだなぁと思っていたので、地下鉄の中での千代田線の特徴や個性を知ることができてよかったです。しかし新型の東西線車輌の開口の広さは画期的ですね。1800もあってびっくりです。普通は1300なのに…乗り降りしやすくて快適です。

午後の映画会で南北線の車輌搬入の様子を見ました。兵庫県からはるばる綾瀬まできて、トラックで王子の車庫までゆくところを見て、多くの人の力が関わっていたんだなと思いました。ああ見ると電車がかわいく思えます。大切に千代田線のように長生きしてほしいです(^^)地下鉄に愛着がわいた一日でした。

川口グリーンセンター

鉄道
06 /25 2012
昨日の日曜日は久しぶりに夫と子供にくっついていき川口グリーンセンターにでかけました。
二人の行きたいところですからもちろんありました。「ミニ鉄道模型展」を見て来ました。

SC_0307.jpg
グリーンセンターの模型のなかを電車が走ります。
ここは娘が小さい時よく来ました。模型の中央にある滑り台が大好きでよくぐるぐる登っては降りて楽しみました。
そしてもう一つのお楽しみはミニSLが走っているのです。最近では金曜日にしか走っていないようですが、マックスやこまちといった新幹線のミニ列車が走っていて子供達は大喜びです。これも目当てに行きました。

ミニ鉄道模型展では他に色々な鉄道が走っていました。ビデオ上映や写真の展示もあって小さいながら充分楽しめました。運転体験もさせてもらって息子は満足でした。展示の職員さんたちに丁寧に運転を教わって楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。

隣の鳥のゲージには孔雀が羽を広げていて、珍しくてついつい観てしまいました。三羽の孔雀が羽を広げて優雅に歩いててかわいかった。風通しがいいのかなぁ、三羽で遊んでいたのかなぁ(笑)

グリーンセンターという名のとおり、ここは植物園です。鉄道を見終わって公園で遊んでから植物を見学しました。
SC_0312.jpg
このマルハチという木、木の中の丸のなかに八という数字が逆さになっててマルハチという名前になったそう。面白い木です。


睡蓮の温室にはこんな花が
SC_0314.jpg

サボテンの温室では奇想天外というさぼてんが
SC_0318.jpg
このワカメみたいにでろ~んとなってるのが奇想天外。
何を思ってこんな姿になったのか…いやなことがあったのかな(^^;。
外では紫陽花が綺麗でした。


夫に「植物じゃないくて鉄道観に来たんでしょ」とからかったら「俺は植物が好きなのだ。こうやって植物を見ることが本当は大好きなんだ」と告白しました。結婚して十ン年、始めて聞きました。夫がまだまだ分からない妻です。

SC_0319.jpg
グリーンセンターの敷地内には結婚式もできる宴会場や茶室もあって色々楽しめる場所です(プールもあります)。また来たいです。次はSLが走る7月22日かな(^^;。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き