リトル・ミス・サンシャイン

映画
09 /29 2007
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャインアビゲイル・ブレスリン グレッグ・キニア ポール・ダノ

おすすめ平均
stars心に温かいものが残る素敵な映画でした。
stars観ないと損する映画はこういう映画
starsくくりと誇張
stars優しさと明るさが残る映画。
starsさんざん笑って感動

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<ストーリー>
田舎町アリゾナに住む9歳のオリーブ。なんともブサイクでおデブちゃんな彼女が、全米美少女コンテストでひょんなことから地区代表に選ばれた。オリーブ一家は黄色のオンボロ車に乗り、決戦の地カリフォルニアを目指すことに。人生の勝ち組になることだけに没頭する父親、ニーチェに倣って信念で沈黙を貫く兄、ゲイで自殺未遂の叔父、ヘロイン吸引が原因で老人ホームを追い出された不良ジジイ、そしてバラバラ家族をまとめようと奮闘する母親。そんな落ちこぼれ家族の、奇妙でハートフルな旅が始まった……!

映画館で予告をみて、観たいと思っていた映画。おすすめにもあるように楽しい映画です。見てよかったと思う(笑)ロードムービー大好きです。

続きを読む

スポンサーサイト

魔法のゆび

ファンタジー本
09 /27 2007
魔法のゆび—ロアルド・ダールコレクション (3)魔法のゆび—ロアルド・ダールコレクション (3)
ロアルド ダール Roald Dahl Quentin Blake

評論社 2005-12
売り上げランキング : 140179

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ダールさんシリーズ三冊目の本です。図書館でふらりとかりてふらりと読みました(笑)。女の子が隣の家の親子三人が鴨を撃ち殺して楽しむのを見てかっとなって魔法の指を使い、家族四人を鴨にしてしまい、四羽の鴨が人間のくらしを始めるという話。
身体がぱーっと熱くなり、目の前が赤くなって、右手の人差し指がピリピリしてくると、わたしの魔法が始まります。これは怒りの表現ですね。つまり彼女が怒ると魔法が始まるわけです。

打ち落とされる鴨になって、巣作りをする隣のグレッグさん。一見ブラックな話のなかに、ユーモアとおかしみを加えているところがダールさんです。
「なんで人間なら僕らを打っていいのさ」と鴨に聞かれて、しどろもどろのグレッグさん一家が面白いです。
絵がふんだんにあり、文章も短いので手軽に楽しく読むことができる一冊。

あなたの呼吸が止まるまで

現代小説
09 /27 2007
あなたの呼吸が止まるまであなたの呼吸が止まるまで
島本 理生

新潮社 2007-08
売り上げランキング : 23273

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


島本さんの新刊です。「大きな熊が来る前に、おやすみ。」と同様、暴力がでてきます。小学校6年生の12歳の少女、朔と父との父子家庭の物語。父は舞踏家で、生活が不規則であり、あまり家にいません。父を待つ間、物語を書くことで寂しさを紛らわせる朔、小学校と父の仲間達の間を行き来しながら大人になってゆく小説です。

続きを読む

冷血

現代小説
09 /27 2007
冷血冷血
トルーマン・カポーティ 佐々田 雅子

新潮社 2005-09-29
売り上げランキング : 213355

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
映画で見てどのような小説か興味を持ち読んでみました。


カポーティ &冷血 マスターピース・コレクション (初回生産限定)カポーティ &冷血 マスターピース・コレクション (初回生産限定)
フィリップ・シーモア・ホフマン キャサリン・キーナー クリフトン・コリンズJr

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-03-16
売り上げランキング : 10951

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画では作家カポーティが一家四人を惨殺した事件に興味を持ち犯人二人と接触し、レポートをまとめて、ノンフィクション小説「冷血」を書くまでの話が描かれています。カポーティ独得の雰囲気と凶悪犯罪が起こった時代の空気が出ていて、どのようにして書かれたのかが興味深く感じられました。なので、そこで書かれた「冷血」とはどんな内容だったのか、読んでみたいと思ったのです。

続きを読む

読み聞かせている絵本

絵本・詩
09 /21 2007
モモちゃんとアカネちゃん (児童文学創作シリーズ モモちゃんとアカネちゃんの本 3)モモちゃんとアカネちゃん (児童文学創作シリーズ モモちゃんとアカネちゃんの本 3)
松谷 みよ子

講談社 2000
売り上げランキング : 34728

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

寝る前に読み聞かせてきたこのシリーズも三作目になりました。
毎晩というわけではないのですが、ちょっとづつ読んでいます。息子が続きを読みたがるので、読み続けているのですが、この巻は前二作に比べ内容が変化しています。お母さんの悲しみによる暗い話が増え、お父さんと離れて暮らさなくてはならなくなります。
それでも、モモちゃんとアカネちゃんはそれぞれに色んな経験をしながら大きくなってゆきます。タッタちゃんとタアタちゃん、懐かしかったです。読み始めてから思い出しました(笑)アカネちゃんの履いている靴下の名前なんですが、この二人がアカネちゃんの最初のお友達でこの巻ではいろいろ活躍します。いなくなったお父さんの空白をうめるように、くまさんも遊びにきます。おいしいものが大好きなくまさん。自然との関係を思い出しました。
他にアカネちゃんが入院し、モモちゃんが一人でお留守番をしなければならなくなったり、引っ越した先の新しい経験などが乗っています。
大人になって読んでみるとまた違った側面が見えてきて、読み聞かせながら楽しみました。


ピリカ、おかあさんへの旅ピリカ、おかあさんへの旅
越智 典子 沢田 としき

福音館書店 2006-07-05
売り上げランキング : 210210

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本は先日行った霞ヶ関見学デーの省庁で紹介されていた
平成19年度児童福祉文化賞を受賞した絵本です。
鮭のピリカが海から川へ戻る様子を本にしています。
ピリカがお母さんを思い出し、仲間と一緒に川を求めて泳ぐ姿の傍には小さな生き物や様々な魚達があり、息子と魚を探したり、他の生き物の感想をいいあったりしました。表紙にもあるように川の石も様々なものがあり、自然や周りの景色をしっかりとした観察の目で描かれていることに感動しました。
自分のルーツをたどり、生を全うするピリカ。
そこには生き物の種類を超えた生の本質が表れています。




黒グルミのからのなかに黒グルミのからのなかに
ミュリエル・マンゴー カルメン・セゴヴィア とき ありえ

西村書店 2007-08
売り上げランキング : 41314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは表紙が気に入って読みました。抄録には---
「すべての命には、おわりがあるの」。母さんとふたりで暮らすポール。病に倒れた母さんを救うため、母さんを迎えにきた死神と戦い、黒グルミに閉じこめ、海に投げるが…。命について考えさせられる絵本。---
とあります。お母さんを死なせたくない一心で死神をやっつけるポールのひたむきさと、それからの彼の心の成長と旅が素敵です。どのページの絵もいい意味での裏切りがあり、絵を描いた画家の世界が広がっています。色のある余白といいますか、柔らかな白が印象に残る一冊です。死の本当の意味と重さが絵と文章から伝わってくる一冊です。

本当の地球

DVD
09 /19 2007
昨日は私の誕生日だったのですが、同時にカップヌードルさんも誕生日だったようです(^^;日清さんからお祝いメールと同時に(私のではない!)新しいFREEDOMのCMも届きました。何よりものプレゼントだぁ~(笑)

感想は書いてないんですが
FREEDOM 4FREEDOM 4
浪川大輔 山口勝平 森田修平

バンダイビジュアル 2007-07-27
売り上げランキング : 596

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
も観ました。
よかったですねー(^^)「大事なのはインパクト!!」が我が家の合言葉になりました。
タケルがなんかわくわくすると言いながら地球を好奇心一杯の目で見ているところが好きです。
そして今回の新作はまた新たな展開になるようで楽しみです。

月探査機探査機かぐやも打ちあがったし、ぷち宇宙ブーム(?)です。

誕生日に夫がパフューム・スペシャルエディションを買ってくれるって言ってたんだけど、いざ買うだんになって店を回ったら、どこも品切れでした。夏前から(強制的に)お願いしてたので夫は買わないと気がすまないよう(笑)。数年前もFFⅦのDVDをこの時期に買おうとして買えず一人で店を回っていた夫。つくづく運のない男です(^^;気持ちはありがたく受け取っておきました。
花束やケーキを買うと「もったいない」と本気で怒られるので、私からねだられないと何も買ってこなくなった夫。不自然な空回りをするのは変わりません(^^;。

夏休の旅行二日目②

にっき
09 /18 2007
環境水族館アクアマリンふくしまへ行きました。
この水族館は昔2002年の7月に一度行ったことがあり、とてもよかったのでもう一度訪れたいと思っていたので、嬉しかったです。
0707.jpg
これは2002年7月
akua-01.jpg
これが今回の画像。変わっていませんね。
前回は天気がよかったのですが、今回はくもり空でした。

akua-02.jpg
今回は裏に新たにできた蛇の目ビーチで沢山あそびました。
自由に中に入って生き物を触っていいコーナーです。
うにやひとで、蟹やアサリなどが生き生きと動いていて息子は大喜びでした。
ビーチの奥にはエイやぼらもいて、時々跳ねては身体についた微生物を取っていました。
目の前を魚が泳いだり、跳ねたりするのを見て感動しましたよ。
今までに見たことのない施設で、同時に維持する大変さを思い敬服したくなりました。

akua-03.jpg
環境水族館の名前のとおり、環境に優しいそして人にも呼びかけるコンセプトの水族館のようです。魚や生き物の名前の案内プレートを極力排し、館内の人に聞いたり興味をもって観察できるように考えられていて、子供たちも受身ではない学習方法を学べるスタイルになっているところに驚きました。
磯遊びで見たものや、水族館で珍しい生き物を見て、それを調べようとする興味心を大切にしているんだなぁと思いました。

それから娘とボランティアの人が行っているバックヤードツアーに参加して、水族館の裏側を見学しました。
bakc-1.jpg
チョウザメの水槽
小さなサメでも水槽から飛び出してしまうほど元気がいいので、網を張っているそうです。

bakc-2.jpg
これは魚や生き物(トド)などを搬入するときにつかう水槽。
中が縞模様なのは回遊させるためのものなのだそう。
魚はこの縞をみてぶつからずに泳ぐことができるそうです。

bakc-3.jpg
大水槽の裏側。沢山の濾過槽や水を送り込むためのパイプが並んでいました。

bakc-4.jpg
水族館で死んでしまった生き物や珍しい生き物の歯型などを保管している標本室。
ここには目の不自由な人も来て触ることもできるそうです。
見えなくても触って生き物の形を見ることができるようになっています。

mehikari.jpg
夕ご飯に”めひかりのから揚げ”を食べました。
ここで採れる魚で目が大きく光ることからつけられた魚なのだそう。
白身がやらわかく美味しかったです。

ばたばたしながらも楽しい最後の夏休みの思い出になりました。
滝や、やなに採られる鮎を見たり、様々な種類の魚を見たりしながら、自然の多様性とそれに準じて暮らしてきた土地の人たちの眼差しを感じました。やなのしくみ、高原で放牧されている牛、小さな土地に少しづつ色んな野菜を植えて食べている家庭、それらは皆とても自然で人間も自然に組み込まれて生きているという印象を受けました。東京から来て、山から朝湯気が出たり、魚が何気に跳ねたりするのを見ていると、つくづく人とコンクリートばかりのところに住んでいるのだぁなと思いました。どっちがいいとか一言ではいえないけど、朝起きたら牛が見えるほうが楽しそうです(^^)
そんなことを思った今回の旅行でした。

おまけのうにの動く映像

すべては消えゆくのだから

現代小説
09 /15 2007
すべては消えゆくのだからすべては消えゆくのだから
ローランス・タルデュー 赤星 絵理

早川書房 2007-08
売り上げランキング : 90036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


抄録 「わたしはもうすぐ死ぬの、会いに来て、もう1度だけ」。もう会わないと誓った、かつての妻から届いた一通の手紙。15年ぶりの、最後の再会を果たすため、僕は車に飛び乗った…。号泣必至、仏で話題の恋愛小説。

題名がいいなぁと思い、あと恋愛小説というのも久しく読んでいないのでここはひとつ(何がひとつなのか分からないけど)読んでみました。
今までの設定とはちょっと違うかなと感じたのはこの二人はもと夫婦です。そして過去の事件から離れて暮らし、女性が自分の死を前にかつての夫と会話を求めるという話。
三部構成になっていて、会いにゆく夫の章と15年まえの若い頃の妻の章、そして最後に歳をとって再びめぐりあった夫婦の章です。

妻ジュヌヴィエーユが最後のほうで永遠は時間の中にあるのではなく、深淵の中にあるのだと語るくだりが好きです。私は泣かなかったです、すみません(><)もう若くないのです。

銀河ヒッチハイク・ガイド  他

映画
09 /14 2007
レンタルが安かったので見たかったDVDを二本鑑賞

銀河ヒッチハイク・ガイド
銀河ヒッチハイク・ガイドサム・ロックウェル.モス・デフ.ズーイー・デシャネル.マーティン・フリーマン.ビル・ナイ ガース・ジェニングス

おすすめ平均
stars開始10分で地球が爆発します。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ここに出てくるロボットがアランの声というので気になって観ました(笑)お勧めにも書かれているように10分で地球が爆発します(^^;
生き残った地球人の男女が主人公なんですが、ブラックユーモアに満ちていて『なんじゃこりゃ』というような気持ちのまま楽しくストーリーが進んでゆきます。げらげら笑う種類のものではなく、ふっともれる笑いです。さすがイギリスです。原作があるようなので、読んでみたくなった(笑)。

なにもそのギャグにそこまでしなくても…というような素晴らしいセットです。俳優さんもよかった。コメンタリーで「俺かっこいいなぁー」とか言ってて笑えました。特典映像に撮っているカットについて話し合っている場面もあって、真剣さが伝わってきました。

宇宙船の扉がため息とともに開いたり、ロボットが精巧に作られすぎて自虐的だったりするところが面白かった。アランの声でいじけられると何ともいえないおかしみがあります。

無茶苦茶な宇宙人たちですが、笑いながら妙な現実味を感じる瞬間があって、それがまた不思議に面白い映画でした。それから純粋な気持ちでイルカショーがもう観れなくなりました(^^;。

もう一本は以下に…


続きを読む

きむらゆういちの世界展

美術館・博物館
09 /13 2007
息子が園から入場券をもらってきて行きたいといいました。
「行きたい人にだけあげます」と先生に言われ手をあげたよう。
展覧会はいつも私に連れていかされ嫌々見ていることの多い息子。
自分から興味を持ち、行きたいと言うのは初めてだったので、行ってみることにしました。

きむらゆういちさんは「あらしのよるに」で有名な作家さんです。他にも幼児向きの仕掛け絵本や、重ねると違う形にみえる楽しい立体絵本など出されていて、子どもなら誰でも読んだことのある作家さんです。

「あらしのよるに」の映画シーンの再現や、しかけ絵本の展示や、ダンボールの家などあり、子どもが楽しめる展示になっています。他にも原画や絵本の作り方や油彩の自画像など、大人も楽しめるコーナーがあり充実した展示でした。

欲しい本を一冊だけ買ってあげるよ、と言ったら迷うことなく

プラレールとおでかけ-しんかんせんでゴー!プラレールとおでかけ-しんかんせんでゴー!
木村 裕一 宮本 えつよし

ポプラ社 2006-02
売り上げランキング : 785661

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


を選びました。

他にも読んだ本があって、色々見ては話して帰ってきました。

がんばれ ごん (木村裕一 しかけ絵本)がんばれ ごん (木村裕一 しかけ絵本)
木村 裕一

偕成社 1991-12
売り上げランキング : 45080

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

は息子のお気に入りの絵本です。
かさを忘れたご主人の男の子を追いかける犬のごん。
途中標識を見ないで道路をわたろうとしたり、踏切を越えようとしたりします。
あぶない!と、ごんを見てひやひやしながら一緒にページをめくり、危険喚起を促しています。言うことをきかない(うちの息子のような)子にぴったりです(笑)。

ひとりでうんちできるかなひとりでうんちできるかな
きむら ゆういち

偕成社 1989-10
売り上げランキング : 70547

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これはシリーズになっています。
特にトイレットトレーニングを始める頃のお子さんにはぴったりの絵本です。
有名ですね(笑)図書館や公共の読み聞かせの場所で読まれているのをよくみかけます。

meitogabu.jpg
会場にあったメイとガブの撮影用看板。
ショップの人が話しかけてくれたのに、恥ずかしくて隠れてしまった息子が写っています(^^;
展覧会は17日まで銀座の三越で行われています。

夏の旅行二日目①

にっき
09 /12 2007
夜はプラトーさとみの小型キャビンに泊まりました。
現地は霧で何も見えず、夜も雨がすごくて全く景色が見られませんでした。
翌日の朝、濃い霧が晴れてきたらこんな感じに…
860.jpg
うしろに風車があるのがお分かりでしょうか。
風力発電の風車があちらこちらに立っていました。
そして周りには牛が…夫が「ここは牧場なんだよね」と
言ってたのがやっと分かりました(聞いちゃいない)。

びっくりしつつ牧場を後にし勿来(なこそ)に向かいました。
sekisyo-1.jpg
吹風殿というところ。出来上がったばかりで、美しく綺麗な建物でした。
どんな用途に使うのかよく分からなかったのですが、庭に見える川に和歌を流す平安時代の遊びを再現することができるそうです。イベントの日には十二単を着た女性などが優美な姿で座るのでしょうね。見てみたいなぁ。

sekisyo-c.jpg
その坂上にあったいわき市勿来関文学歴史館。妖怪の企画展示をしていました。

またその上にあるのが勿来関(なこそのせき)
sekisyo-a.jpg
蝦夷から来る人をここで止めるためにつくられた関の跡だそうです。
源義家(よしいえ)が後ろにある松の枝で鞍と弓を置いて休んだことでも知られているそう。後に義朝(よしとも)がここを訪れたて唄を唄ったそうです。
他にも有名な歌人がここで唄をうたったそうで、歌碑が並んでいました。
皆それぞれ違う趣で読んでて面白かった。
”なこそというのに名前ばっかりだなぁ”という唄が印象に残りました(^^;

ここに関があったというので来たのですが、その形跡はなく画像のような銅像と門があるばかりです。
門の前から海側を望むと
sekisyo-b.jpg
こんな感じです。海が僅かに見えました。
平安時代はどんな風景だったんだろうと昔を思いました。
異国の人を入れないための関がこんな山奥にあったのだなぁと思いました。

ロング・グッドバイ

村上春樹
09 /11 2007
ロング・グッドバイロング・グッドバイ
レイモンド・チャンドラー 村上 春樹

早川書房 2007-03-08
売り上げランキング : 1184

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本が出た時、一目見て「読みたい!」と思いました。本には時々こういった一目ぼれの本があります。村上氏の訳というのもあるのですが、装丁といい本の佇まい(そんなものがあるのかといわれると困るんだけど、雰囲気でわかってください)読んでみたいと思って読書。

で、始めに気が付いたのは、私、ハードボイルド読むの始めてです。ハードボイルドがどんなものか、酒とタバコと女と都会の孤独ぐらいしか知らない私がわかるのだろうかと思いつつ読み始めました。がっ、面白かったです。こんな小説あったんだぁと思うほど面白かった。

長く(くだらなく)なるので以下に…

続きを読む

『子どもは天才!』写真展

美術館・博物館
09 /11 2007
行ってみたかった写真展に行ってきました。
フォトエントランス日比谷で行われている『子どもは天才!』写真展です。
横浜市立盲特別支援学校に通う23人の小中学生の子ども達がインスタントカメラで撮った写真展です。
目の見えない子がどうやって撮るんだろうという疑問と共に、広告に出ていた写真の美しさに惹かれ、観たくなったのです。
小さな弟の寝顔を撮った写真には暖かい眼差しがあり、写真を撮るという本来の目的がそこには現れているように感じたのです。

84点の作品にはどれも、撮影した子どもの見えない視線、それから子どもの成長を見守る周りの人の眼差しが映っていました。
校庭の隅にある赤いポストを撮影した子はいつもそのポストを目印に学校へ来るそうです。目に見えなくても毎日語り合っている親密感がポストに感じられました。
レンズの向きや構え方に慣れていないせいか、対象物がフレームからはみ出したり、近すぎたりする作品もありました。でもそれが逆に撮影した子との距離を感じ、全身で音を聞き、物事を見ているんだなと、普通の写真にはもたらされない感動をしました。

気付いたのは出来上がった写真も撮影者が見ることができないという点です。バスの運転手を撮った写真には運転手さんがピースをしている姿が写っています。でも撮った子はそれに気付いていないのです。いつもやさしい近所のおじさん、おじいさんおばあさん、隣の女の子、皆目の見えない撮影者に向かって届くことのない笑顔を自然に向けています。そして撮影した子ども達は彼らがどんな風に笑っているのか、写っているのか目では見えていなくても、全身で知っていて心で微笑んでいます。目には見えない交流が写っている写真展でした。
明日12日までです。機会がありましたら是非。

好きなコミック

マンガ
09 /09 2007
最近あまりコミック読まなくなった、というより沢山ありすぎてどれを読んでいいのか分からないという、もう既に子供だったころを遠く彼方に置き忘れてきてしまった世代です。なので新たにコミックを買うというのは友人から聞いて買う以外には殆どないんですが、今回はどうしても気になって買ってしまった(笑)本を紹介。

群青学舎 一巻 (ビームコミックス)群青学舎 一巻 (ビームコミックス)
入江 亜季

エンターブレイン 2006-08-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これ好きです。他に言いようがあるんだろうけど(笑)
好きなものは好きなのです。お勧めです。
二巻もあるのでニ冊買いです。
群青学舎 二巻 (BEAM COMIX)群青学舎 二巻 (BEAM COMIX)
入江 亜季

エンターブレイン 2007-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


気になるコミックがあると、ネットカフェに行って読むようにしてるんだけど、何度も読みたくなって何度もでかけているうちに『これは買ったほうが安いのでは??』ということに気付き(遅)買ったりしてるわけですが、そんな理由で買ったもう一冊はこれ
ビームコミックス エマ 8巻(通常版)ビームコミックス エマ 8巻(通常版)
森 薫

エンターブレイン 2007-03-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エマの題名がついていますが、エマさんはあまりでてきません。
夢の水晶宮がいいです。
お勧めお勧め…って結構読んでますね私(^^;

夏の旅行一日目

にっき
09 /07 2007
先週の月曜日、夫が突然「どこか行きたい!」と頭を抱え始め
うんうん唸っていたのを放っておいたらロッジを予約したと言い出し
「いつ?」と聞くと「明後日7時出発!」って言い出してびっくりえぇ
29、30日と夏休み最後の旅行に行くことになりました。
自炊道具をハチロクに積んで、旅行というより夜逃げみたいな家族旅行が始まりました(笑)

今回は常磐道へ。高速に乗ってまずは袋田の滝へ
袋田の滝
すごい水量!!でした。前日大雨が降った影響で欄干に立っていられないほどの水しぶき。
来ていた皆が「うおっ!」と思わず声を漏らすほどの迫力でした。
三大瀑布って何?と散々苛められていた夫は驚く私達に誇らしげに立っていました。…あなたのおかげで水量が増えてるわけではないと思うな(^^;

その後
大子(だいご)観光やなでやなを観ました。
やな
川辺で鮎の塩焼きとお弁当を食べました。

それから月待ちの滝へ行きました。
tukimati.jpg
脇に立っているのは夫(大人の人間)です。
滝のすぐ裏までいけるので、ここも迫力満点でした。

その次におやき学校へゆきました。
oyaki-1.jpg
廃校になった小学校をおやきを体験できる施設にした場所です。
大人800円子供500円でそれぞれおやきを体験できます。
大きな厨房で地元の人が親切に教えてくれました。
oyaki-2.jpg
これが作ったおやき。白いのはりんご餡、茶色いのはかぼちゃ餡です。
このとき月食ブームだったので「祝!」「月食8/28」おやきがあります。
oyaki-3.jpg
蒸して焼くとこんな感じ。
上手にできたおやきはこんなふうに合格印を押してもらえます。
ほんものの学校なのです(笑)。

oyaki-4.jpg
できあがりを食べて、残ったおやきはおみやげとして持って帰りました。

一日目は滝見と食べた一日でした(^^;

ゲド戦記 4 帰還

ファンタジー本
09 /06 2007
ゲド戦記 4 帰還 (ソフトカバー版)
ゲド戦記 4 帰還 (ソフトカバー版)アーシュラ・K. ル・グウィン Ursula K. Le Guin 清水 真砂子

岩波書店 2006-05-11
売り上げランキング : 45514

おすすめ平均 star
star普通の生活
starここまでで最高傑作!!!
star前3冊とは方向性が異なります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よく分からないまま四巻を読み始めたんですが、3巻からブランクがあると聞かされていなくても、この物語はかなり前三巻とは趣が異なっているのが読み始めてしばらくすると分かる。それはアレンやテナーのその後というのもあるんだけど、登場人物が皆年齢が高くなってるところ、若い時代を経てきた人間の心の動きに焦点があわせられているところからも気付いた。そして年齢が上がったということは、次に体験(または冒険)しなければならないことは、親しい人の死なわけで、それがオジオンなわけです。

長く重くなるので(笑)以下に…


続きを読む

オーシャンズ13

映画
09 /04 2007
日曜日の初回有楽町(座席H-18)で観てきました。遊びすぎですね、はい(^^;
実は娘の宿題も終わり、この日一日私の夏休みだったんです。多めにみてください。というわけで思いっきり楽しんできましたっ!!

ねたばれになるので、以下に感想を

続きを読む

成田美名子原画展

美術館・博物館
09 /02 2007
行きたいなぁと思っていたら、想いが通じて(?!)時間がとれたので行ってきました(^^)
お昼前に表参道についたのですが、既に館の前には人の列があり、15分くらい待って入場しました。一人で来た人や浴衣着物の人(浴衣着物の来場者にはプレゼントがあったようです)や男の人も結構いて、すごいなぁと思いました。

中学生の時に連載されていた「エイリアン通り」からのファンです。気付けば殆どの作品を持ってます。繰り返し読んでは楽しんできたコミックなので(古いものは買いなおして読んでいます)その原画が観られて嬉しかったです。生原稿も観ることができました。

「花よりも花の如く」を読んでいて『この着物実物があるんだろうなぁ』と思っていたので、実物展示も面白かったです。実物を見てイラストを観ると、作者の想いの深さや作者の観ている世界を感じて驚きました。印刷では出ない鮮やかさもあって原画ならではの美しさがありました。

na-1.jpg

パンフレットと記念グッツ(葉書と一筆箋)とおみくじ
一人一回で無料だったのでひいてみました。凶(直角)でした(泣)
西門さんが欲しかったな、西門さん…うう。

お茶のサービスや優しい案内に気持ちよく観覧できました。
ありがとうございました。

息子語録

にっき
09 /01 2007
なんとか夏休みの宿題を終え、あゆみの通信欄に”元気に楽しくすごすことができました”と書くことができました。いやまだ夏休みは終わってないか(笑)侮れないからなぁ、爆弾なことが起きないといいです。

この夏休みの息子の行動言動が面白かった。

かわ

川に行き7時間浸かって遊んで帰ってきて、数日がたったある昼時に彼が突然こう言いました。
「お母さん、僕の指から川の音がする」
振り返ると人差し指を耳の中にいれて深刻な顔をしている息子が…。
それは静脈の音だよ!と言いたかったんですが「そうだねぇ、なんでだろうねぇ」と笑いをこらえて言っておきました。

お友達の家でwiiをやらせてもらい、すっかりボーリングゲームにはまった息子。家に帰ってからもやりたくてたまらず、「お母さん投げて、僕ピンになるから!」といい一人で「ストライク!」とか「スペア!」と言いながら倒れて遊んでいました。

一昨日やなを体験すると
やな

早速夜に「僕、あゆね」と言い、一人でぴちぴちと魚のまねをしながら、やな役(?)の夫に登っていました。

…彼を見ているのが面白かったです。

我が町には親子ふれあい入浴事業というのがあって、決められた日に行くと親子の銭湯代が無料になります。夏の夕涼みがてら、息子と入りに行ったら、手を繋いで帰り道すがら
「いい思い出になるね」
と私に言い、卒園式に唄うおめでとうの歌を歌い始めました。
来春は君が歌ってもらう立場なんだよ!とつっこみを入れながら、素敵な思い出がいっぱいあります~♪と歌う息子の声に、どっちが思い出を作ってもらっているのか分からなくなった夏の終わりです。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。