「近未来の木造住宅」設計コンペ

にっき
07 /29 2009
以前夫が応募したコンペの結果報告のページが更新されました。

森林総研トピックス
夫の応募した作品も出ているので紹介。
こんな住宅を設計しました。

30162370_663091786.jpg

本人はいい経験になったと喜んでいます。
誉めてもいじける性格なのであまり誉めていません。
よかったね、とここで呟いてみます(笑)
スポンサーサイト

さいたま市青少年宇宙科学館

美術館・博物館
07 /27 2009
久しぶりに日曜日一日休むことができたので、お出かけしました。
お友達がリサイクル着物店のお手伝いをするというので、浦和のホテルにおでかけしました。

hoteru23.jpg

うらわ美術館の入っている大きくて綺麗なホテルでした。
そんな高級感のあるホテルに気付くと息子は草履であるいててびっくり、慌ててでてきたから気が付かなかったんです。息子は下駄や草履が大好きで、ゴム製を嫌います。情緒があるといえばあるんですが、上も下も汚れ放題の息子なので、なんとも見苦しい姿です。
お友達は午後からのアルバイトで、お会いすることはできなかったのですが、色んな着物や浴衣が見られて楽しかったです。娘に浴衣も買ったので、今度着せてみようと思ってます(^^)

それから近くにあるさいたま市青少年宇宙科学館へ行きました。
kagakukann6.jpg

以前にも来たことがあり、よかったので再び訪れることにしました。小さいのですが入場無料で色々な体験ができる面白いところです。別料金でプラネタリウムを見ることもでき、科学を身近に感じるのにはよい施設です。

私はシーモンスターという全天周映画を観ました。古代に広範囲で生きたと推測される海の恐竜の番組です。迫力があって面白かったです。
そのあと体験で息子とマーブリングをしました。
ma-buru7.jpg
好きな色を選んで星座を書いたコースターに銀河を映すという工作です。
館員さんとお話しながら楽しくすごしました。

帰りに日帰り湯により一週間の疲れを取って帰路につきました。
楽しい一日でした(^^)

花火大会

にっき
07 /23 2009
近所の川辺で行われている花火大会に行ってきました。
T2711.jpg

このブログに書くのも4回目かな、毎年楽しみに見てきます。
もう娘はついてこなくなりました。息子と夫と三人で楽しんできました。
二人になるのも時間の問題です。二人で観る花火はそれはそれで幸せなものになるといいなぁ。

T2705.jpg

年々人が増えています。
31回目の今回は12000発、そのうちの4000発は最後の5分に打ち上げられます。メリハリの利いた打ち上げ方が下町です(笑)

この会場の近くで先週の土曜日立派な虹が見えました。二重になっている完全なもので、川の近くに住んでいると色々な楽しみがあり、改めて川の豊かさに感動します。

T2712.jpg
週末は墨田川です。しみじみ夏が来たことを実感した夜でした。

夢から醒めた夢

にっき
07 /19 2009
siki.jpg
17日娘が以前から行きたがっていた劇団四季のミュージカルに行ってきました。
ウィキッドを観てからすっかりミュージカルが好きになったよう。好きなものを持つのはいいことなので、期末試験が終わった後のご褒美としてチケットをとっておきました。

浜松町の春の劇場での観覧。隣の秋はライオンキングが上演されていました。
夢から醒めた夢は赤川次郎原作で長年上演されてきたものだそうです(娘からの情報)、あらすじは知らずに観たのですが、母子でみると感動する内容です。おもわず母としてほろりとする場面がいくつかありました。少しストーリーが変わっているようで、昔と歌が違うのもあったと娘が言っていました。

会場後から出演者の方がお出迎えしてくれて、とてもアットホームな感じがしました。そして主演されたピコを演じたのはウィキッド役だった人で、改めて歌唱力、表現力のすごさに驚きました。

生と死、思いやる心と顧みない心、愛があるゆえに織り成される人生が表現されている舞台を娘と一緒に楽しみました。
こんなふうに時々娘と舞台観たり映画観たりしながら歳をとってゆけたらいいなぁ、と思った一日でした。

映画鑑賞

映画
07 /16 2009
ハリー・ポッター謎のプリンス見てきました。
今回初めてネットで席の予約をして、モラージュ菖蒲にあるIMAXシアターに行って初日の最終の回を観てきました。
ネットでチケット買ったのも初めてだし、一人ドライブして深夜のシネコンに行って鑑賞したのも初めてでした。夫は顔を青くして帰りを待っておりました。

全体の感想を書きます。ネタバレというほどでもないのですが、ちょっとばれることになるかな、なので追記に…

続きを読む

プルーストとイカ

まじめな本
07 /14 2009
プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?
プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?小松 淳子

おすすめ平均
stars従来の読書観が、更新されるのは確か
stars文字と脳の刺激的な関係
stars文章を読む時、脳内部では何が起こっているのかを解説
stars読字障害は治療可能
stars文字文化によって受け取った「考える時間」をどうするのか?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ずっと前に書評で読んで予約していたのが来たので読書。
読書をしてて自分の頭で何が起こってるのか気になってたので、科学的に分かって面白かった。私は読みながら風景を見るというか、入り込むというより観ているという感じが強くて、どうしてかなぁとずっと思っていました。

語学の起源から書くこと読むこと話すことが脳に与える影響の違いについて楽しく読むことができました。

続きを読む

ひろと チロの なつまつり

絵本・詩
07 /13 2009
ひろと チロの なつまつり (講談社の創作絵本)
ひろと チロの なつまつり (講談社の創作絵本)成田 雅子 (絵・作)

講談社 2009-06-20
売り上げランキング : 316768


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子が夏祭りが大好きなので読書。
絵がかわいいのと蒼の色合いが気に入りました。
夏祭りに行方不明になっていた犬のチロが戻ってくる話。
チロもひろも祭りが大好きで、大好きな気持ちで一晩すごします。
太鼓の音でわくわくする気持ちと、時のたつのが寂しい気持ちが一緒になるお話。
読み聞かせ終わったら、隣で聞いていた娘が「悲しいお話だね」と言いました。哀しいんだけど、ひろくんは泣きません。強いとか楽しさが勝ったとか考えてしまうけど、ただただチロとのお祭りが楽しかったんだと感じて読み終わりたくなる、切なくも力強いお話です。

大きな木のような人

絵本・詩
07 /13 2009
大きな木のような人 (講談社の創作絵本)
大きな木のような人 (講談社の創作絵本)いせ ひでこ

講談社 2009-03-19
売り上げランキング : 18881

おすすめ平均 star
star特筆すべきは絵のきれいさです。
starまたか
star水彩画のやわらかな色と光と、あたたかさに、包まれてほしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子と図書館へ行ってなんとなく棚を見て、選んだらいせひでこさんの絵本でした。
大きな木のような人のお話です。
読んでいたらルリユールおじさんを無性に読みたくなって、探したんだけど借りられていたので買ってしまいました。

ルリユールおじさん
ルリユールおじさんいせ ひでこ

理論社 2006-09
売り上げランキング : 31867

おすすめ平均 star
star大切な絵本とルリユール
star飾りたいくらい絵がきれい
star出会いとふれあい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前から欲しかったんだけど我慢してた(笑)今回思い切って買いました。
同じ木が出てくるんです。それから似ている場面や視点があり並べて読むと面白いです。

旅する絵描き―パリからの手紙
旅する絵描き―パリからの手紙伊勢 英子

平凡社 2007-06
売り上げランキング : 83207

おすすめ平均 star
star「伊勢 英子(いせ ひでこ)の「スタイル」
star旅先からの便り
star暖かい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あと家にはこの本があります。
お茶を飲みながらゆっくりいせひでこの世界に浸るのが楽しいです。

赤い鳥の国へ

絵本・詩
07 /09 2009
夕あかりの国
夕あかりの国マリット テルンクヴィスト Astrid Lindgren Marit T¨ornqvist

徳間書店 1999-03
売り上げランキング : 128094

おすすめ平均 star
star夢のあるお話
star夕あかりの時間だけ行くことができる不思議な国

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


リンドクレーンの絵本を数冊読みました。「よろこびの木」で紹介されていた、「夕あかりの国」。
病気で歩けなくなった少年ヨーランの夕暮れ時の物語。「夕あかりの国ではなんでもできる」と突然現れたリリョンクバストさんは言います。彼との不思議な時間に一緒にわくわくしてきました。少年の想像力の中の世界でもあるようで、また人生の素晴らしさを説いているようでもあるようで、暮れてゆく光の中におだやかな希望を感じるお話。


赤い鳥の国へ
赤い鳥の国へマリット・テルンクヴィスト 石井 登志子

徳間書店 2005-11-19
売り上げランキング : 239146

おすすめ平均 star
star貧しい時代の不幸な子どもたちが幸せな国で救われる心温まる幻想風童話です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は装丁が素晴らしく、またお話と絵がよく合っていて大好きになった本。表紙を開いたところに書かれてある絵は、二人の子供が雪深い冬の白樺林をとぼとぼ歩いている絵で、裏表紙の前に書かれてある絵は同じ二人が新緑の中を走っている絵です。
お話の内容はまさしく寂しく厳しい人生から暖かで幸せなものへと変化してゆく流れとなっています。

親を亡くしたマティアスとアンナの兄妹は働き手が欲しいという理由だけで農家に引き取られます。灰色の人生に絶望するアンナは冬になると学校に行けることだけを楽しみに生きてゆきますが…。
灰色の人生に嘆く妹のアンナの悲しい言葉が悲壮です。学校に行っても幸せな気持ちになることができない二人に赤い鳥が現れ、素敵な場所へと案内します。
この話も最後は幸せなのですが寂しくなるお話です。
子どもの頃に持っていた漠然とした不安や、人生には小さな絶望がいつも含まれていることを大人に言われなくても知っていた気持ちに似ています。


雪の森のリサベット
雪の森のリサベットイロン ヴィークランド Astrid Lindgren Ilon Wikland

徳間書店 2003-01
売り上げランキング : 277449

おすすめ平均 star
star雪の冷たさ、人の温かさ 
starリサベット、どこにいるの?
starクリスマス気分がたかまります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「おもしろ荘の子どもたち」に出てくるマディケンとリサベットのクリスマスの話。兄弟げんかしながら、暖かで楽しい家庭の様子が描かれています。犬や猫、お手伝いさん、優しいお母さんと楽しいお父さん、とても幸福なお話です。
クリスマスの買い物にでかけたリサベットが、ひょんなことから森に迷います。必死で探す両親と帰ろうとするリサベット、留守番していた姉のマディケンは心配しながら帰りを待っていると…。

携帯電話のない時代に、ひたすら家族を心配する様子は、大変なんだけど微笑ましい感じがしました。時間がゆっくり流れていて物語りも愛に満ちていてほっとする読書でした。
森に迷ったリサベットが途中牛小屋に入る場面があります。一人ぼっちの心細さを牛を抱きしめることなぐらめられるくだりが好きです。トイレ行きたくなったり、ちょっと眠ったりしてまた雪の森の中に出てゆくリサベットの心の動きが好きでした。
探しくたびれて家に帰って来た時の両親の安堵感に浸りながら読み終えました。

暑い日に雪の絵本を読むと涼しい気持ちになります。お勧めです(^^)。

ダートラデビュー

にっき
07 /08 2009
この間に日曜日、夫と息子はダートラを観に行ってました。
da-to4.jpg

2009年JAF全日本ダートトライアル選手権第5選
丸和オートランド那須7月5日(日)

昔息子が生まれる前、娘と三人で行ったのですが、砂利がバンバン飛んできて娘が「ここやだー」と泣き出したので暫く封印されていました。そのくらい近くで見られてすごいと感動していた私達夫婦は反省したものです。今回息子も大きくなったので、息子にダートラデビューをさせてみました(懲りてない)。
娘は(もちろん)お留守番、私は仕事で行けなくなったので二人で行ってきました。

da-to5.jpg
こういうのを見るとわくわくしてしまう夫婦です(笑)。

休憩時間にコースを覚える為に徒歩で歩くドライバー達が見られます。炎天下の中大変だなぁって思ったけど、その好きさが大好きです。こういったのは見るより参加するのが楽しいんですよね。参加したくなってます。
昔に比べお客さんも参加者も減ったと夫が話していました。不景気だからなぁ。でもやたら進まないドリフトはなくなったとも言ってました。車は進化したんだね、と話しました。

息子に感想を聞いたら「車がひっくり返って、すごかった」と心配そうに話してくれました。安全には気をつけてシートベルトしなくちゃね、と親として話しておきました。

帰り
asiyu.jpg
塩原温泉「湯っ歩の里」で足湯に入り

onsenn21.jpg
ホテルで露天風呂に入って帰ってきました。
どうみても山猿のような息子です(笑)。

楽しかったと言いながら真っ赤に日焼けして帰ってきました。

よろこびの木

絵本・詩
07 /05 2009
よろこびの木
よろこびの木スヴェン オットー・S. Astrid Lindgren Svend Otto S.

徳間書店 2001-01
売り上げランキング : 405952

おすすめ平均 star
star福祉国家スウェーデンの昔々の物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図書館でみかけ美しい絵と印象的な題名に惹かれて読書。
中をぱらっとめくったら、サクリファイスのような木が出てきたので興味が湧きました。リンドグレーンの話なのだと借りてから気付き、改めて物語のうまさに圧倒されました。

病気で両親がなくなり孤児となったマーリンは、身寄りのない人が暮らす貧しい人の小屋にゆくことにまります。個性的なお年寄りにかこまれ暮らしてゆく中で、マーリンは美しいものを求める気持ちを止めることができなくなります。一本の木や花、そんなささやかなものでいいから美しいものを見たいと思うマーリン。それがあれば辛い暮らしにも耐えてゆけるのにと思うくだりは切なくなるほど、真っ直ぐです。
ふと聞こえてきた美しい言葉を胸にマーリンは生活しますが、その言葉を形にしたくなります。どうしても一本の木が見たい、小屋の近くに菩提樹の木が欲しいと願うマーリン、やがてその強い思いは…。

優しく心の美しいマーリンのひたむきな想いに胸を打たれます。美を希求する気持ちは大切であることを語られているように感じました。短い話ですが展開が素晴らしく泣きました。リンドグレーンの物語を読み返したくなった絵本です。


サクリファイス [DVD]
サクリファイス [DVD]エルランド・ヨセフソン, スーザン・フリートウッド, アラン・エドワール, アンドレイ・タルコフスキー

紀伊國屋書店 2002-03-25
売り上げランキング : 32654

おすすめ平均 star
star再発を・・・
star繊細な本物の祈り
star鏡、ノスタルジア、サクリファイス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主人公が一本の木を植えるところから始まる映画

「自分の木」の下で (朝日文庫)
「自分の木」の下で (朝日文庫)大江 健三郎

朝日新聞社 2005-01
売り上げランキング : 135638

おすすめ平均 star
star普通の言葉が深く染み込みます
star愛を感じる1冊
star味わい深い言葉の花束

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分の木ということでこの本も思い出しました。

おおきな木
おおきな木Shel Silverstein ほんだ きんいちろう

篠崎書林 1976-01
売り上げランキング : 19415

おすすめ平均 star
star原本がオススメ
star子どもから大人まで読んでほしい一冊
star大人になってから読み返したい感動作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


牛をつないだ椿の木 (日本の文学 (27))
牛をつないだ椿の木 (日本の文学 (27))新美 南吉

金の星社 1982-01
売り上げランキング : 673678


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

作者にこめた想いが似ていると感じました。
主人公は去りそこに井戸がまた木が残る、残った(残した)者を俯瞰する視線が作者のそれと重なった印象です。


絵本の最後にリンドグレーンは自分の育った家庭には子どもに必要な二つのものがあったと書いています。安心と自由、子どもはこれさえあれば生活を楽しくしてゆけるのだとあって、そうだなと自分の小さい頃を思い出しました。今親としてどちらも充分に与えていない気がします。

長くつしたのピッピ (講談社英語文庫)
長くつしたのピッピ (講談社英語文庫)和地 あつを Astrid Lindgren

講談社インターナショナル 1999-12
売り上げランキング : 1078462

おすすめ平均 star
starわくわくしました!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

を思い出しました。
子どもの頃映画も観たなぁ、今はないのかな。お父さんがかっこよかった。

萌える季節

にっき
07 /03 2009
雨が降ったり、暑くなったりと夏に向け季節が変わってきました。
みどりが萌えるといいますが、我が家のみどりも元気に育っています。
endo07.jpg  edamame07.jpg

育ててる人だけが楽しいわけで、画像で見せられてもそんなに面白くないっていうの分かってるんですが、つい載せてしまいます。親バカな子どもの写真みたいですみません

でも時間がたっているんだなぁというのが目に見えて分かるので面白くて仕方ないんです。
若い頃はのろく感じられた植物の成長を、早いなぁといいながら観察している自分にも時がたったのだなぁと思ったりします。
枝豆は三つ植えたうちの一番発芽の遅かった一個がやはり軟弱です。虫に新芽を食べられるのもこの芽で、先に大きくなった芽から出た葉で日光を充分に浴びることのできないのもこの芽です。
夫が間引きするって言うんだけど、私としてはそんな小さく育った枝豆もがんばってほしいと思ってしまいます。種蒔く時、深すぎたかなとか、種がよくなかったのかなとか考えてしまいます。
子育てにそっくりです(笑)

そんな風に私に育てられている息子は学校でプチトマトを育てています。
学校行事の帰りに一緒に観にいったら
tomto578.jpg
たくさんのプチトマトがなっていました。
「すごいじゃん!お水あげたの?」と言ったら「全然知らなかった」と本人もびっくり
「あなたクラスの水やり係じゃなかったっけ?あげてないの?」と聞いたら「うん、でも昨日も一昨日も雨がたくさんふったから大丈夫!」と言われてしまいました。
…こんな息子でもトマトは立派に育つのかと呆然とすると同時に、子育ても手抜きしたくなる母でした

スイミー

絵本・詩
07 /02 2009
スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし
スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし谷川 俊太郎

おすすめ平均
starsニート、ワーキング・プア必読の書!
stars美しい絵本
starsスイミー
stars心に残る名作
starsいちど教科書と読み比べてみてください

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子が学校で習っています。音読を毎日聞かされて「懐かしいなぁ」って言ったら「お母さんも読んだことがあるの?」って聞かれて、「同じごろ勉強したんだよ」って答えたら、図書室にある絵本を借りてきてあげると持ってきた本。
スイミーは一匹だけ黒い孤独なお魚ですが、赤い魚と一緒になることによって、新しい自分の居場所をみつけます。

このお話、今読み返すとスイミーの孤独さと賢さとひらめきのよさがよく分かります。広い世界を見て、仲間を誘い、一生懸命考えて大海を泳ぎだすスイミーと赤い魚達。スイミーにおごりや遠慮はなく、仲間達の中に素直に溶け込んでゆく姿がここちよいです。

教科書の絵と違う絵が乗っているのを、絵本を見ながら息子がコメントしてくれました。文章は同じですが、絵がちょっと違うんですね。最後の広い海にでたところはサメを二匹やっつけた絵になっていて、スイミー達のようすを誇らしげに説明してくれました。そんな違いも比べながら読書しました。

レオ・レオニさんの絵と話しはどれも印象に残るお話です。
若い頃買って家にある絵本も思い出しています。

さかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなし
さかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなし谷川 俊太郎

好学社 1975-01
売り上げランキング : 48424

おすすめ平均 star
starさかなのしてる事は人そっくり!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これ、当時人生に嫌気がさして、やけっぱちな気持ちに浸るために買ったんですが、今息子と読み返すと違った意味合いになります。人生にとって本とは不思議な影響を与え続けるものなのだと、改めて思いました。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。