桜の散る頃

にっき
04 /29 2010

アルバイト先の駐車場に落ちた花びらが舞い込んできていました。
掃いても掃いても花びらが入ってきます。
綺麗な厄介者です(^^)


午後は娘の通う学校のマンドリン部の定期演奏会に行ってきました。先輩がこの演奏会で卒業してしまうので、後半は涙涙になります。コメントを読み上げる時、感極まって涙を流す部長さんを見るたびに、素晴らしい経験をしたのだなぁと胸が熱くなります。
よい演奏会でした。
スポンサーサイト

飛鳥山の桜

にっき
04 /25 2010
bijy2010_040524.jpg
土曜日リハビリを兼ねて息子と飛鳥山に行ってきました。
独身時代に近くに住んでいたので懐かしいです。

bijy2010_040524.jpg
公園の中はたくさんの桜の花びら(八重)でいっぱいでした。
桜ももう終わってしまいます。

bijy2010_040524.jpg
蒸気機関車と桜。
近くの紙の博物館で和紙を買って帰りました。
息子は新しく出来たミニモノレールに乗ってごきげんでした。

脳とセックスの生物学

科学
04 /22 2010
脳とセックスの生物学
脳とセックスの生物学
新潮社 2004-02-27
売り上げランキング : 232574


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


題名がすごいんですが、図書館でアルバイトしてて生物学の脳の棚にあって気になって読書。作者は生物学の研究者で一般の人にも幅広く生物学を知ってもらおうと、最新の成果を短いコラムにしていて、読みやすく面白いので、ここ一ヶ月以上暇な時にくりかえし読んで楽しんでいます。

一つの種が長く地球に繁栄しようとすれば子孫を残すという意味合いにおいてセックスは不可欠な物で、そこに性にまつわる色んな不思議がある。植物も、微生物ももちろん哺乳類も何かしら工夫をして後世まで子孫を残そうとしている姿があり、その秘密がちょっとだけ分った気持ちがしました。
人間は一人では生きていけないようにできているのに、生まれるのも死ぬのも一人で、その一人と一人じゃない差ってどこからどこまでなんだろうなと思ったりするので、この生物学的な個人と人類の境界というのは面白かった。
本当は言葉ではいいつくせないもの(世界)がそこにあるんだろうけど、こういった不思議は色々考えて楽しむと果てがなくて面白いです。
進化や脳の”さぁやろう領域”についての項目が特に面白かったです。

昨夜読んだ絵本

絵本・詩
04 /16 2010
たのしいたてもの
たのしいたてもの
おすすめ平均
starsたのしいえほんです
stars建築絵本の第一人者による楽しい作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おおきなやかたのものがたり
おおきなやかたのものがたり青山 邦彦

おすすめ平均
stars見ている絵の中に人々の息づかいが感じられる
stars建物の正確な描写はみごたえあり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨夜読んだ絵本から。
たてものの絵本。断面図ってつい見てしまう絵としては面白い図なのではないでしょうか。そんな面白さを楽しめる絵本。建築をやっていた過去から絵もリアルな説得力のある絵となっています。そこから紡ぎだされるお話が面白かったです。

だじゃれ日本一周
だじゃれ日本一周
おすすめ平均
stars読みながら楽しく日本一周
starsいやぁ、ニッポンとられました!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子が気に入っている絵本。思わず笑ってしまうだじゃれがたくさんです。絵も面白く、家族で読みあってしまいます。群馬のからっかぜや京都のとうふなどご当地ものが織り込まれてるのもためになります。

ポポンデッタ

鉄道
04 /13 2010
日曜日、歩けるようになった息子に「動けるようになったから、どこかいこうか?どこ行きたい?」って聞いたら「ポポンデッタ!」と即答。鉄道模型のお店屋さんでNゲージを走らせてみたいんだそうです。…○ィズニーランドとか言ってほしかったな(泣)もちろんてっぱくに行きたいとも言っています。私がパートだったので、午後からここへゆき、一時間700円で先日作ったNゲージと夫の持ってる連結車両をくっつけて走らせてきました。

bijy2010_040524.jpg
母としてはこの集中力で勉強していただきたい(汗)
「一時間があっという間だったよ!!」と興奮して話していました。
好きなことやってると時間が短くなるものです。

買えない値段の模型見たり、壁に貼ってあるポスター眺めたり、夫も息子も忙しそうでした。
好きってすごいなぁー。

今年の桜

にっき
04 /12 2010
bijy2010_040524.jpg

今年は今までにないくらい慌しく、桜が咲いてニ週間たつというのにお花見にでかけられませんでした。これは裏の公園の桜。近所の桜祭りにでかけたんだけど、それでもゆっくり楽しむということはありませんでした。車椅子押して近所の人にあうたびに話しこんだりしなくてはならなかったから、上を見上げる機会があまりなかったのも理由かな。

私自身に気持ちの余裕がなくて、楽しむゆとりがもてなかったようです。綺麗だなと感じる時間がありませんでした。来年はまた感じる気持ちがもどっているかな?
息子が今日から徒歩で学校に行くようになりました。はじめなのでついていったんだけど、つないだ手を友達がくるとぱっと離してしまう(笑)。そして誰もいなくなるとまた手をつなぐ、という繰り返しでした。手をつないで歩いてくれるものあと少しのようです。

昨日は久しぶりに日帰り温泉に行きました。
埼玉にある小春日和(http://www.koharubiyori.co.jp/)というところ。
近くに素晴らしい桜並木があって、夫がそれを私に見せてくれようとしたみたいだけど、上記の理由で「ふーん」で終わってしまいました。綺麗ことは分かってるんだけど、まだ心が強張っているのかな。
夫の優しさはどうも私には伝わりにくいもののようです(笑)

ホッタラケの島

DVD
04 /10 2010
ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ ファミリー・エディション [DVD]
ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ ファミリー・エディション [DVD]
おすすめ平均
starsう〜ん、さすが!!
stars物の大切さについて考えさせられる映画です
stars「百年に一度の不況」回復のためのヒントかもしれない
stars心温まる映画です!
starsやさしい気持ちになります。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


サマーウォーズとあわせて観たかった映画。これも娘は劇場で見てきて「お母さんが恋しくなる映画だったでしょ!!」とわくわくして言ったら「え、ふーんって映画だったよ」とちょっと視線を反らして言っておりました。
自分でみてみたらお母さんっていいなぁって思ったデスよ!!(笑)

大切だったのにいつの間にか大切じゃなくなっていた物って人には必ずあって、そんな物に思いをはせた映画でした。ぬいぐるみ大好きだったのでコットンかわいかった。あんなふうに島であったらごめんて言えないくらいごめんていう、きっと。ストーリーは安心して子供に見させられるものなので、下の子にも見せたいと思います。
優しい気持ちになれます。そういえばあれはどこにやったっけな?って思ってしまう映画。

CGの人物がちょっと入りくかった。アバターではそんなことなかったけど、その境界ってどこにあるのかなぁなんて見ながら気になった。島の感じや建物や町のディティールは好きです。電車とかマニアックすぎてないところ、島の明るさもよかった。からっとした空気を感じた。
もう何十年もしてないけど、ぬいぐるみをぎゅーっとしたくなった(笑)

サマーウォーズ

DVD
04 /09 2010
サマーウォーズ [DVD]
サマーウォーズ [DVD]
おすすめ平均
stars引き込まれます
stars面白かった!
starsおねがいしまぁ〜す
starsまちにまったDVD!
stars家ならではの楽しみ方

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


観たいなぁと思ってて観れずにいたのをやっとDVDで鑑賞。去年の夏娘は映画館で二回観てきました。面白かったと言っていたので楽しみにしてました。面白かったです。物語の流れが早いしテンポよくキャラの設定も性格もよく配置されてるとおもう。まとまりすぎるかなとも思うんだけど、安心して観れる映画でした。

途中でおばあさんが亡くなってしまうんだけど、アニメで人の死に際をここまで丁寧に描いているのを他でみたことなくてすごいと思った。おもわず呼びかけてしまうところや、心臓マッサージやめられないところとか、皆が身内の死を傍観してないところが(当たり前なんだけど)よく出てる。娘のお友達はこのシーンで大泣きしたそうです。胸の詰まる場面です。

またいとこが乗ってる車がせぶんだったり、ふらっとやってくるめかけの子がいたりと少し前の時代を思わせる大家族で、皆一緒にいるけどどことなく距離があるのが面白かった。長男の嫁としてみてしまったりしてしまった部分もあります(笑)。台所から出れないんだなぁー(笑)
おばあさんの矍鑠としたところを見て、亡くなった祖母を思い出した。戦争を経験した世代でどこか芯の通った人でした。でも一番できの悪いおじをいつも心配してた。そしてかわいく思ってた。そういえばこんな人いなくなったなぁと思ったりした。
大家族の男の側面と女の側面、若いもの同士と中年世代同士の会話、選んだ人じゃないけどいつも一緒にいて互いを認めあってる関係、親族そのままの関係の空気みたいなのを感じた。

気になったセリフはでっかいサーバー持ってきたおじさんが「うちは女系家族だからね。男はいつも言い負かされてるからすっきりしたよ」っていうところと(笑)七人の侍のセリフを引用しているところ。

先日読んだ
モマの火星探検記
モマの火星探検記
講談社 2009-10-09
売り上げランキング : 70071

おすすめ平均 star
star宇宙で何か秘密を見たんでしょ?
star宇宙飛行士の毛利さんのファンタジーです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

P69「自分がたいへんな時でも、困っている人に手をさしのべてあげるのが本当の勇気よ」
という言葉を思いだした。

生きてるだけで精一杯だけど、それでも何か”観えた”と感じたら行動を起こす勇気を改めて考えさせてくれた映画でした。

ミツバチのキス

マンガ
04 /08 2010
ミツバチのキス 1 (アクションコミックス)
ミツバチのキス 1 (アクションコミックス)
双葉社 2009-01-28
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star[「見える」ってとても「残酷」]
star雰囲気は良い、というかそれがすべて
star柔らかな絵柄の裏に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ミツバチのキス 2 (アクションコミックス)
ミツバチのキス 2 (アクションコミックス)
双葉社 2009-06-27
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star人を描くということ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図書館でアルバイトしてました。そこで図書館員さんとマンガの話しになりまして、色々マンガを貸し借りして面白さを語りあいました。そんな経路で読んだマンガ。
慧という女の子が何でも”見えて”しまうために起きる様々な出来事。記憶や体験、身体の中に蓄積された時間(未来)も見えてしまうために、周りの人とうまく関係がもてない慧。自分の存在の意味や不安、生きてることの本当の理由を求めながら、その力を利用する人から逃げる一巻。この巻は重く、主人公の繊細さが目だっていましたが、二巻はもっと慧が生き生きしてきます。
繊細な彼女を鈍感なでもちゃんと解ってくれる人がいて、違うけど好きでいられる人間の不思議な関係が出てる。だめな物も人も関係もないんだと思わせてくれる作品。このコミックに内在している時間の感覚が好きでした。
続き読みたいな。おおらかだけど大元で解ってくれる人はきっと似たような経験や思いをした人なんだと思う。そんなどこかで感じた感情がそれぞれ人の中にあって小さく振動しあって良い関係、時間が長くもてたらいいな、と願ってしまうマンガでした。

雨ふる本屋

ほのぼの本
04 /06 2010
雨ふる本屋
雨ふる本屋吉田 尚令

童心社 2008-11
売り上げランキング : 227898

おすすめ平均 star
star期待していたのだが…
star「物語の種」の在りか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一月から三ヶ月間臨時で図書館のアルバイトをしていました。
そこの児童新刊コーナーに並んでいて、絵がかわいくて題名に興味がわき読んでみました。
雨が降ってる中にある本屋さんの話。

幻想的な夢のあるお話でした。後ろの説明を読むと作者は小さな頃からお話を書いていたそう。本への気持ちと書くことへの気持ちが真摯に現れている物語だと感じました。

ルウ子ちゃんの心の動きや形容がきれいで場面を想像するのが楽しいお話だった。

東武博物館

美術館・博物館
04 /05 2010
bijyu31.jpg

日曜日は夫と息子が東武博物館へ行ってきました。
リニューアル後初めてです。画像を見せてもらいました。
待ったり感がそこなわれていなくてよかったです。

bijyu31.jpg

夫は新しく入った電車がめあてだったよう。

bijyu31.jpg

bijyu31.jpg



bijyu31.jpg
息子はジオラマがお気に入りでした。
すでにスカイツリータワーができています。

bijyu31.jpg
運転体験も新しくなっていて満足して帰ってきました。
私も今度は一緒に行きたいです。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き