セックスボランティア

まじめな本
06 /27 2012
セックスボランティア
セックスボランティア河合 香織

新潮社 2004-07-01
売り上げランキング : 112400


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前回
あなたは私の手になれますか―心地よいケアを受けるために
あなたは私の手になれますか―心地よいケアを受けるために小山内 美智子

中央法規出版 1997-03
売り上げランキング : 164310


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本を読んで障害者の性について積極的に作者が語っていたことが気になり、そういえば昔話題になったなぁと思い出して読んでみました。

本書の中でも小山内さんの著書がでてきます。
車椅子からウィンク―脳性マヒのママがつづる愛と性
車椅子からウィンク―脳性マヒのママがつづる愛と性小山内 美智子

ネスコ 1988-09
売り上げランキング : 484302


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


車椅子で夜明けのコーヒー―障害者の性
車椅子で夜明けのコーヒー―障害者の性小山内 美智子

ネスコ 1995-04
売り上げランキング : 227099


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ノンフィクションライターの作者が障害者の性について書いた本。
ひとことではいえない難しい問題ですが、障害を持っていない一人の女性として性に疑問を持ち書いている。後書きにもでてきますが、読んでいて何故作者は障害を持つ人の性の部分に疑問を持ったのか気になりました。文章の端々に答えは綴られていて、それは自分の性を考えることにつながっている。

子供が大きくなってきて人間としての意味というか生きる意味を改めて自分に問いかける時期がきています。今まで間違ったり横道ばかり歩いてきたけど、まぁなんとかここまできた、じゃあこれからはどうすればいいのだろう、という年齢になってきたときに、豊かに生きる目的のなかに好きということと自ら持つ性について考えずにはいられません。自分を知ろうとすることの一部に性はあると思う。そんなこと…と思えば思うほど多分重要なこと。この本はそういった気持にこたえてくれました。

また最初に障害者の恋愛を美談としている風潮に疑問を持った、とあります。恋人が病気だったり障害をもっている物語はその病気を広く知ってもらううえでは素晴しいことですが、実際は美しいことばかりではなくて、でもだからこそ、はっと思える美しいと思える瞬間もある。そのことが伝わりにくいので、もどかしく思っていました。奇麗事じゃないけど美しい瞬間もある、それは人間の輝きだと思う。
この本は障害を持った人を一人の人間としてとらえていて、さりげなく別の角度から批判もしている。その部分が内容を深くしていると思いました。

どうすればいいのか分からないけど、少し知る事ができた。最初のほんとに最初の一歩の一歩です。
スポンサーサイト

川口グリーンセンター

鉄道
06 /25 2012
昨日の日曜日は久しぶりに夫と子供にくっついていき川口グリーンセンターにでかけました。
二人の行きたいところですからもちろんありました。「ミニ鉄道模型展」を見て来ました。

SC_0307.jpg
グリーンセンターの模型のなかを電車が走ります。
ここは娘が小さい時よく来ました。模型の中央にある滑り台が大好きでよくぐるぐる登っては降りて楽しみました。
そしてもう一つのお楽しみはミニSLが走っているのです。最近では金曜日にしか走っていないようですが、マックスやこまちといった新幹線のミニ列車が走っていて子供達は大喜びです。これも目当てに行きました。

ミニ鉄道模型展では他に色々な鉄道が走っていました。ビデオ上映や写真の展示もあって小さいながら充分楽しめました。運転体験もさせてもらって息子は満足でした。展示の職員さんたちに丁寧に運転を教わって楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。

隣の鳥のゲージには孔雀が羽を広げていて、珍しくてついつい観てしまいました。三羽の孔雀が羽を広げて優雅に歩いててかわいかった。風通しがいいのかなぁ、三羽で遊んでいたのかなぁ(笑)

グリーンセンターという名のとおり、ここは植物園です。鉄道を見終わって公園で遊んでから植物を見学しました。
SC_0312.jpg
このマルハチという木、木の中の丸のなかに八という数字が逆さになっててマルハチという名前になったそう。面白い木です。


睡蓮の温室にはこんな花が
SC_0314.jpg

サボテンの温室では奇想天外というさぼてんが
SC_0318.jpg
このワカメみたいにでろ~んとなってるのが奇想天外。
何を思ってこんな姿になったのか…いやなことがあったのかな(^^;。
外では紫陽花が綺麗でした。


夫に「植物じゃないくて鉄道観に来たんでしょ」とからかったら「俺は植物が好きなのだ。こうやって植物を見ることが本当は大好きなんだ」と告白しました。結婚して十ン年、始めて聞きました。夫がまだまだ分からない妻です。

SC_0319.jpg
グリーンセンターの敷地内には結婚式もできる宴会場や茶室もあって色々楽しめる場所です(プールもあります)。また来たいです。次はSLが走る7月22日かな(^^;。

あなたは私の手になれますか

まじめな本
06 /23 2012
あなたは私の手になれますか―心地よいケアを受けるために
あなたは私の手になれますか―心地よいケアを受けるために小山内 美智子

中央法規出版 1997-03
売り上げランキング : 190116


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新聞で紹介された本をリストアップして壁に貼っているのだけど、ずっと読みたいと思って壁に貼っておいた本をやっと読書。図書館になくて直接リクエストしなくてはならなかったのも一因。新聞で紹介された本はできるだけ図書館にあるといいなぁ(小さな希望)。
モラージュ菖蒲の三階にある書店アカデミアは毎週メジャー紙と地方紙の日曜版で紹介されたすべての本を、入口に並べてあり、必ずチェックして楽しみます。それぞれの新聞の個性と、何を薦めているのかが一目で分かって面白い。丸の内丸善もコーナーがあるのだけど物足りない感じがしてあまりみない。

読んだ新聞はケアについての記事でした。生まれながらに脳性マヒをわずらっている著者のケアを受ける側からみた介助のエッセイ(コラム)です。最初に読み終わった後に本を投げてしまってもかまわない、このような本がいらない世の中になってほしいと書かれていて、読んだ後に投げてもいいという前文もすごいなぁと想いながら最後まで読みました。
この本、あまりいい本ではありません(笑)。作者の愚痴がずーっと書かれてます。抱き起こす起こし方から、歯の磨き方体の拭き方言葉のかけ方すべてにおいての意見が書かれてます。ここまで細かく書くことがすごいとまず最初にそれを思いました。手がなく思うように動かない体で文章を綴るというのは少しでも大変なことと想像します。それなのにここまでいろいろ語るのはすごいなと思いました。そして次にそれほどまでに受ける側というのは色々感じてきているんだなと思いました。ただ体を洗えばいい、歯を磨けばいい、ではない、そこには生きることを諦めず日々真剣に真摯に生きたいという作者の強い想いがあると感じました。
歯の磨き方にはっとしました。子供二人を育てていて二人とも10歳までは仕上げ磨きをしてきました。乳児期に虫歯がないと永久歯は強い歯が生えてくると聞いて大人になっても元気に歯で食べ物を食べられるようにという親の願いからひたすら磨いてきたのですが、はたして子供の側からして心地よい歯磨きであったかなと、10歳ですからもう逃げないけど歯磨き嫌そうだし、それに磨きのこしもできました。心地よく丁寧な歯磨きを心がけてなかったなぁ、じゃぁどんな歯磨きがいいのだろうと今になって考えています。

介助する側は”してあげる”という立場からついついその細やかな配慮が抜けてしまいます。受けるほうはしてもらうまで何もできずじっとしているわけで、その間に色々考えて感じているわけです。動くほうはたくさんの仕事の一つなわけで次はあれしてこれして、あああれはどうだったんだっけなとか考えながらしてるので心をなくしやすい。
心臓病の弟がベットの上からみた世界は違っていて、時々面白いことを言いました。次から次と慌しく動く私達を遠い視点から見ていたのでしょう。
「自分の体のようにお尻を拭いて」と作者は始めてトイレの介助をしてくれる人に言います。自分の体のようにというのは大切に、という意味ですが、時に人は自分の体を粗末にしたり気にかけないときもあります。作者は強く拭いてほしいけど、それを言葉にできないという。
ごしごし体を洗いたい日もあれば、一日の労をねぎらいながらそっと石鹸をつけて撫でて洗いたい日もある。そんな感情も含めて自分の体のように拭ける日がくるときっとそれは素晴しい日になるんだろうなと思いました。
こんな感じ方もあるんだなぁと考えながら読みました。

GO HOME

舞台
06 /16 2012
お友達に誘われて吉祥寺シアターで上演されているサスペンデッズの「GO HOME」を観て来ました。
どんなお芝居か知らなくて上演前にパンフレットをちょっと読んだだけで観たのですが、よかったです。
鮭が戻ってくる川の流れる小さな街が舞台。そこで小さい時から遊びくらしていた子供達が大きくなり旅立ち戻ってくる。それは繰り返し育った土地に戻ってくる鮭のようでいて、人間の深い情が見えてくる。

舞台を観ながら先日逮捕された指名手配犯をちらっと思い出した。人間は足があってどこにでもいけるように思えて実は密接に土地に繋がっているのではないか、それはなんとなく感じていたけど演劇として観てみると改めて強く感じました。
過去・現在・未来、卵・子供・大人、時間の流れと川の流れ、水と火、いろいろな軸を重ねながらゆっくりと川の流れのように物語が前後しながら進んでゆく。
主人公の男の人が連鎖にはまってゆくのが辛かった。男の愛と女の愛の違い、自分の愛を疑う時、人は信じることを疑うのかなと思ったりもした。
ウォークマンとか昔のスケバン(笑)とかツボも多くて面白かったです。暴力や生きる連鎖を考える時に思い出しそうです。

吉祥寺シアターで24日までです。

役者さん一人一人の動きや表情がよかった。
時代がころころ変わるのに、仕事の後にみせる一瞬の疲れた表情とか、小石投げる時のちょっとした仕草とか、ごっこ遊びの室内との違いとか、それぞれの演技に個性を感じました。丁寧に演じられてるなぁと思いました。




帰り道とぼとぼ歩きながらいろいろ考えてたら
アメリカン・ビューティー [DVD]
アメリカン・ビューティー [DVD]
ソニー・ピクチャーズ 2002-02-22
売り上げランキング : 42615


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この映画を思い出した。つながりを言うとねたばれになるので、秘密です(^^)

クラバート

ファンタジー本
06 /16 2012
クラバート(上) (偕成社文庫4059)
クラバート(上) (偕成社文庫4059)プロイスラー ヘルベルト=ホルツィング

偕成社 1985-06
売り上げランキング : 234332


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


クラバート(下) (偕成社文庫4060)
クラバート(下) (偕成社文庫4060)プロイスラー ヘルベルト=ホルツィング

偕成社 1985-06
売り上げランキング : 236418


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ジブリ美術館に行ったとき、中にある本屋さんでお勧めとして棚に並んでいた本を読書。
少年の顔と鳥の(カラスの)胴体がこわいけど面白そうとずっと思ってました。古本屋に状態のいいのがあったので買っておいておいたのを読みました。

水車小屋で働くクラバート。親方と弟子達と暮らすことは楽ではないが実りの多い生活です。が、しかし…。水車小屋で働くというのは表向きで、親方は弟子に魔法を教えてくれます。水車小屋には他にもいろいろ秘密があって…。魔法学校というより、師匠弟子との関係です。
そこには体を動かし働く事の大変さと喜び、十一人の仲間の人との関わり、親方のずるがしこく必要なことは教えない人間性があります。クラバートは何も知らない少年から、人を信頼すること疑うこと、秘密を受け入れることあばくこと、束縛と自由を徐々に学んでゆきます。
一年に一度のお祭りの楽しさ、仲間のずるさ、優しさ、外の世界の魅力をさりげなく美しく描いている。水車小屋を出ることは魔法を失うことで、それは新たな世界の始まりになる。成長し殻をやぶってゆくクラバートの流れが読んでいると穏やかに想像できてゆっくりと味わいながら読み進んだ。最後がいい。シンプルだけど作者の伝えたいことがそのままぽんと現れてると思った。大切なことといわれずに大事な物を差し出されたような印象を持った。


読んでいる間
千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]
千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]柊瑠美

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2002-07-19
売り上げランキング : 83


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

を思い出した。構成がよく似ている。クラバートのもとになった話が母子の愛の民話(伝説)だったということからもつながりを感じた。クラバートで現されている愛と千と千尋のーの愛は違うけど、主人公が成長してゆくという点ではにてるなと思いました。

ダーク・シャドウ

映画
06 /10 2012
久しぶりに映画館で映画見て来ました。ダーク・シャドウ。ティム・バートンの吸血鬼ものが面白くないわけないじゃないですか(笑)楽しんできました。吸血鬼なので血にまつわる話です。怖いしぞくっとするのですが、お色気もありダークなギャグもありで笑ってきました。ジョニー・ディップはあの蒼白いメイクでもかっこよかった。マント姿が素敵でした。アンジェリークに好かれるの分かる。物語は愛についてのメッセージが入っていて、愛とは何か人を愛するということはどういうことかを考えさせられました。
アンジェはバーナバスが好きで手に入れたくて、でもそれがかなわない。そこらへんの恋のベクトルが切なく感じられるほどでした。バーナバスもなんというか情けない男で(笑)そういったいみで、この映画は様々な女性がでてくる映画でした。

館がよくて、シャンデリアなんかは「ローズ家の戦争」を、凶暴な(?)女性像は「永遠に美しく」を思い出した。

暫くMの字見たら笑ってしまいそうです。

肝っ玉おっ母とその子供たち

舞台
06 /10 2012
昨夜地元の中学校の体育館で東京演劇集団風の「肝っ玉おっ母とその子供たち」(ブレヒト作)を観ました。春に会ったお友達にブレヒトの名を聞いて、どんな作品なんだろうなと思っていたら近くで公演されると知り行ってみました。

ドイツの劇作家ブレヒトが17世紀にあった宗教戦争(三十年戦争)をテーマに、三人の子供を抱え戦地で物売りをして生計を立てるアンナ・フィアリング通称”肝っ玉おっ母”のたくましく生きてゆく物語。長男次男を戦争にとられ、娘も酷い目にあわされながらもひたすら生きていこうとするアンナの姿に圧倒されました。
当時の時代背景と平民市民の生活を想像しながら、今に照らしあわせて考えながら観ました。深刻な言葉や真理を説きながら進む舞台にひきこまれました。最後肝っ玉おっ母が幌馬車を牽くところは感動しました。
脚本をもう一度読み返してみたい。

ブレヒト戯曲選集 (第2巻)
ブレヒト戯曲選集 (第2巻)ブレヒト 千田 是也

白水社 1995-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

HASHIMA 軍艦島2010

DVD
06 /09 2012
HASHIMA 軍艦島2010 [DVD]
HASHIMA 軍艦島2010 [DVD]
NBC長崎放送 2010-11-03
売り上げランキング : 24743


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


娘が九州の修学旅行で買ってきたDVD。自由行動でどうしても行きたかったけど行けなかったと悔しがりながら、でもDVDは買ってきた!と自分土産として買ってきました。夫も私も行ってみたいね、どんな所か見てみたいねと話していたので、それが移ったのか、はたまた親子なのか(汗)

パッケージの画像は絵のようですが写真で、こんな廃墟がずっと流れ説明されてる映像。当時繁栄を誇った炭鉱の端島、その全体のようすをCGと大学の先生や当時住んでいた人の説明を聞きながらめぐる映像は興味深く面白かったです。観てますます行ってみたくなりました。狭いながらも最新鋭の設備と建築、快適さを求めて皆が精神的にも肩を寄せ合って生活していた様子を思い描きました。
私は団地育ちなので団地の中の雰囲気が懐かしいです。ここが団地建築の始まりなのかぁと映像をみて改めて思いました。炭鉱の暮らしのきつさと狭さとそれでもたくましく生きていた人たちを想いながら観ました。

軍艦島 全景
軍艦島 全景オープロジェクト

三才ブックス 2008-12-10
売り上げランキング : 122417


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この写真集も観てみたい。

フィラメント~漆原友紀作品集~ (アフタヌーンKC)
フィラメント~漆原友紀作品集~ (アフタヌーンKC)漆原 友紀

講談社 2004-09-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

に端島が舞台のコミックがあります。

怪物はささやく

ティーンズ
06 /03 2012
怪物はささやく
怪物はささやくパトリック ネス ジム ケイ

あすなろ書房 2011-11-07
売り上げランキング : 22733


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これ良かったです。今年のベスト本3冊のひとつ。
娘の学校の図書室にお勧めで置いてあって、保護者会のときにいつも私はここの図書館をチェックするのです。学校の司書さんの選書がいつもナイスなので、娘の学校を訪れた時の楽しみの一つです。
中高生の夏の課題図書にもなっています。

イギリスの作家シヴォーン・ダウトさんの書いた原案をアメリカの作家パトリック・ネスさんが文章にした本。ダウトさんは亡くなっていてネスさんが原案を引き受けた、ともうその段階で書いたネスさんの苦労が目に見えるようでした。とても丁寧に原案に忠実になろうと書かれたんじゃないだろうかと読後思いました。感情の一つ一つとりこぼすことのないように、しっかり順々に書かれたように感じた。

コナーの母は長く病を患っています。それによってコナーの心が重くなり、学校でも苛められるようになる。そして毎晩悪夢をみてうなされるようになり、現れた怪物はイチイの木の大男だった。
怪物とコナーの関係、語られる三つの物語、どれも夢が無く救いがないように思える。素晴しいことなんてなにもなく奇跡なんて絶対起きない、なぜこんな辛い毎日を生きなくちゃならないのか…。
最初からくりかえし本書で言われる言葉は四番目の物語は君が(あなたが)語らなくてはならない、というもの。三つの物語を聞いた後、コナーはそして私は物語を語る勇気を得ることができます。
それはどんな物語かって?読んでみると分かります。深夜に読み終わり今朝私も語りました(^^)ここだけの内緒です。

ひとつひとつの物語やディティールから知らない間に力を貰う。それも腹の底にたまってくるような、ずしんと重いもの。理解とかじゃない、同情でもない、共感という軽い物でもなく、それは確かに寓話でありながら手にとってみることのできる目に見えない何かでした。
四番目の物語を語られた後の怪物の言葉がいい。私はここがクライマックスでした。
知ってるこの人私の事しってる!!!(><)って思ってしまう。
あんまり書くとねたばれになってしまうので、書かずに終わります。気になる方は是非読んでみてください。

大好きな銀のロバひとりぼっちのエルフも思い出した。

阿波丸事件―太平洋戦争秘話

まじめな本
06 /03 2012
阿波丸事件―太平洋戦争秘話 (1973年)
阿波丸事件―太平洋戦争秘話 (1973年)フクミツ ミノル

読売新聞社 1973
売り上げランキング : 1085471


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


横浜の日本郵船歴史博物館に三月に行き
kid8Q.jpg
一等航海士であった祖父の乗っていた船の資料を探し見ました。それから気になって少しずつ資料を集めたり本を読んだりしています。時々TVでドキュメンタリーを放送していて、その時も見てきたのですが、最近、この船の沈没と2000人の乗船者の死の事実が胸によく響くようになり、調べ続けています。
1945年4月1日台湾の近くで四発の地雷を受けて沈没した輸送船の阿波丸。終戦間近だったこともあり責任など詳細はうやむやになったまま時を経てきました。時代時代で真実を明らかにしようとしてきた人の資料が残っていて、読めば読むほど当時の混乱ぶりが分かります。今なら何故?と思えることも当時は当たり前だった、これだけの時を経て考えなくてはならないことは何なのかそればかり考えてしまいます。

先日読んだ
6死をみつめて (中学生までに読んでおきたい哲学)
6死をみつめて (中学生までに読んでおきたい哲学)松田 哲夫

あすなろ書房 2012-04-23
売り上げランキング : 44594


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

石原吉郎の「確認されない死のなかで」の最初で作者は”ジェノサイド(大量殺戮)のおそろしさは、一時に大量の人間が殺戮されることにあるのではない。そのなかに、ひとりひとりの死がないということが、私にはおそろしいのだ。”とあります。

たった三分で船は沈没したそうです。その後暫くの間は人の叫び声やうめき声が海に聞こえたといいます。夜、霧の荒れた海に放り出された人の中に祖父もいたのかと考えています。

上田毅八郎の箱絵アート集 戦艦大和から零戦まで
上田毅八郎の箱絵アート集 戦艦大和から零戦まで上田毅八郎

草思社 2011-02-01
売り上げランキング : 111073


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

阿波丸が載っている画集

死をみつめて (中学生までに読んでおきたい哲学)

ティーンズ
06 /03 2012
6死をみつめて (中学生までに読んでおきたい哲学)
6死をみつめて (中学生までに読んでおきたい哲学)松田 哲夫

あすなろ書房 2012-04-23
売り上げランキング : 44594


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新聞広告で見て読んでみたいなと思って読書。中学生までに読んでおきたいという言葉から分かりやすい読みやすい本なのではないかなと思って手にとってみました。

死にまつわる作家の様々な短文が紹介されています。有名な作家やTVでみたり自殺した作家もいます。そんな前置きをあまり気にせず読めたのは短いのと死に関する言葉が簡潔だったからかなと感じました。死と一言にいっても様々なものがあり、精神的なもの肉体的なもの、またその両方と、改めて人間にとっての死という感覚概念について個人的に生物的に考えさせられた一冊でした。

最後のほうは戦争の話になっていて、読むのしんどいのですがやめられなかった。ひとつひとつ重く胸に残る文章ばかりでした。シベリアで捕虜になった石原吉郎の「確認されない死のなかで」は何度も読み返しました。朝食を食べながら眠るように死んだ隣の席の人を見て”人間はけっしてあのように死んではならない”と強く思った石原吉郎の言葉の連なりはずっしりと心の底にしみました。
死を想う時に誠実でありたいと思いました。

オーシャン・オブ・ファイヤー

DVD
06 /03 2012
オーシャン・オブ・ファイヤー [DVD]
オーシャン・オブ・ファイヤー [DVD]ジョン・フスコ

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-08-18
売り上げランキング : 66595


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この映画明け方にTVでやってたのをふらっと途中から観たのですが面白かった。レビューにもあるけど冒険活劇かと思ったら、そうじゃない。俳優もヴィゴ・モーテンセンさんと豪華で、馬の使い方もうまい(だじゃれ?)馬観てるだけでも楽しかった。実際にいた人物の映画化で、名馬や野生馬の様子などもちゃんと描いてる。最後もいい。レンタルしてこよう。

観てたら「戦火の馬」よりも「白い馬」を思い出した。
そんなかんじ(??)の映画。

赤い風船/白い馬【デジタルニューマスター】2枚組スペシャル・エディション [DVD]
赤い風船/白い馬【デジタルニューマスター】2枚組スペシャル・エディション [DVD]
角川書店 2009-05-22
売り上げランキング : 19153


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アライバル

絵本・詩
06 /03 2012
アライバル
アライバルショーン・タン 小林 美幸

河出書房新社 2011-03-23
売り上げランキング : 31325


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本屋さんでみて読みたいと思ってた絵本をやっと読みました。もうすっかりショーン・タンのファンです。文字のない絵本。だけどこれは大人の絵本。描かれてあることをどれだけ汲み取れるか感じられるかは読み手にすべてゆだねられてる。盛り込まれてることが多すぎて、読んでいて辛くなるほどでした。最近私が弱ってるから受け止めきれない(情けない)それくらいパワーのある絵本。一コマ一コマに試されているような気がしてくるくらいこっちを観てる(向いてる)絵本。これなんだぁただの絵本じゃんって思ったらもったいないです。
今までの作品には少しでも文字があるからそう思うのかな。完全に文字を排除してるから私には難しく思えた。でも勉強でいうところの難しさじゃなく、能を見るときみたいな自分を再確認する難しさ、と感じる私は多分今悩んでいることが反映され反射して読み込んだろう。難しく辛いけど冷たくない、絵でしか伝わらないものを信じ全力で伝えようとしている作者の痛いまでの優しさが伝わってくる絵本。
あなたはどう読みますか?

観たもの聴いたもの

美術館・博物館
06 /01 2012
ここ一週間で観たもの聴いたもののメモを…

ちょうど一週間前の5月26日某大学の講堂でパイプオルガンのコンサートを聴いてきました。大震災のチャリティーで子供の教育費の支援という目的で行われたコンサートで、エルンスト・エーリヒ・シュテンダーさんというドイツの方の演奏でした。
バッハに造詣が深く、オーケストラのような音を奏でると説明を聞いてから演奏を聴いたのですが、ほんとうに様々な音色がパイプオルガンから流れてきて驚きと感動とその音の優しさ深さにすっかり胸を打たれました。幅が広く色んな想いをパイプオルガンに重ねられる人なんだなと感じました。すごくパイプオルガン好きな気持が伝わってくる。講堂の同じパイプオルガンの演奏を何回か聴いたけど、こんなに多彩な音が出せて一曲にできるとはと驚きました。演奏の半分ぐらい泣いてた(笑)それくらい胸を振るわせる美しい音色でした。CDは日本にないようなんですが…またこの音を聴きたいなと思っています。
曲目は「プレリュードとフーガ」「いざ来ませ、異邦人の救い主」「トッカータとフーガ」(バッハ)「威風堂々」(エルガー)「歓喜の歌」第九(ベートーベン)

それから昨日銀座ポーラミュージアムアネックスで行われている「Switch 岡本光市 遊びのデザイン」を観て来ました。小さなオルゴールが無数に足元の並べられていて音楽が流れているというのが気になって、どんな音か聴きたくて行ってみました。センサーで人間を感知するとかすかにオルゴールが鳴るのが面白かった。石と光の対比のランプや、呑みやすそうで飲みにくそうなワイングラスが面白かった。オルゴール装置の演奏のビデオはまた違ったオルゴールの音色でこれも聴いてて面白かった。低く高く微かにか細く、しかし確かにそこにあるオルゴールの音はどこか遠くの壮大な景色の向こうにつれて行かれるような感じがしました。

レンタルレビュー

DVD
06 /01 2012
レンタルで観た映画

赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-10-19
売り上げランキング : 15842


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前から観てみたかったんだけど、怖くて観れなかった映画を観てみた。
結構怖かった。村の様子が美しく映像が綺麗なのですが、結構ぐろいところもあって観るのがしんどかった。でも恋愛ありサスペンスありで面白かった。もう一つのエンディングとの違いをいろいろ考えたりするのも面白かった。お父さんほーむずの人ですね。赤ずきんはマンマミーヤの娘さんでした。演技がよかった。

コンテイジョン Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
コンテイジョン Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-02-16
売り上げランキング : 303


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これさっき気がついたのですがソダバーグだった。そうかぁ、その面白さかぁと思った。パンデミックの恐怖がでてる。これ観ると震災の後の日本人は冷静だったんだなと思う。人間は人間と関わらないと生きていけないというか社会がなりたたないけど、新型ウイルスが蔓延するとあっという間に都市機能は無力になるんだなぁと思った。目に見えないほど小さなものに経済や人間どうしの信頼関係が壊れるのが怖かった。差別などはもう当たり前で人が人をどう思うか、どう行動するかという恐怖を見た気がした。人は無意識ながらもそれぞれの哲学を持って行動するのだなという考えも浮かんだ。

レコード~シッチェス別荘殺人事件~ [DVD]
レコード~シッチェス別荘殺人事件~ [DVD]
トップ・マーシャル 2012-01-20
売り上げランキング : 159909


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

すっごい怖そうだっだけど、一番怖くなかった。けど映像が残酷だった。うーーーん、手法も見せ方も特に新しいものはなくて、手カメラで撮影している部分が多くて酔った。映画館で観たらきっと酔ってたと思う。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き