トイレのピエタ

映画
06 /21 2015
トイレのピエタ
トイレのピエタ松永 大司

文藝春秋 2015-05-16
売り上げランキング : 12751


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新聞で映画を知り、洋二郎さんの佇まいが観たくて見に行きました。
ストーリーや映画の作りはそれほど凝ったものではなく、青年期最期の若者と思春期まっただなかの少女の切ない話になっています。しかしありきたりでないものになっているのが主人公の洋二郎さんです。PVで歌っているところを観てどんな感じの人なのかなぁとずっと思っていて、映画の内容よりもその人がかもす雰囲気が気になっていました。来ている人は若い女の人が多かったかな。最初のカットからすごいオーラがありました。

原作を読み曲を聴いてから観たのでストーリーに入っていきやすかった。牛丼やに入ろうとして原田徹也の絵を思い出すところとかは文章ならではの面白さがある。

石田徹也全作品集
石田徹也全作品集石田 徹也

求龍堂 2010-05
売り上げランキング : 238172


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


窓拭きについての考察も面白かった。
原作にはあったのになかった部分も。臨海水族園のシーンがなかったのはマグロが大量死してしまったからかなとも思ったりしました。代わりに開通前のお台場(かな)周辺の道路を少女がさまよっていた。

洋二郎さんの佇まいがよかった。静かで不器用な感じ、そこにいるだけで他にはない存在をかもしているところがいい。有名な俳優さんに負けてないのもすごいなぁと思った。佐藤健が清掃員だったのとか役所さんはどこにいたの・・もっと観ておけばよかった。
あとすごく驚いたのが熱帯魚屋さんがたぶん近所のお店でテンションあがった。いらしたのかぁ~すぐそこまで…うれしい(笑)

衣装のブルーが最期少女に移っているところなど、着ているもののこだわりもよかった。Tシャツの文字は狙っていたんですよね(^^;
ウォーターボーイズの映画にかかわっていたため、プールのシーンがとてもよかった。生死を語る時、水は重要な要素でそこをうまくからめているなぁと思った。生まれ変わりや死生観の表現にはぴったりはまりますね。
最期の絵が宗教画としてではなく終わっているところもいいです。
EDが一番のクライマックスでした。
スポンサーサイト

USJ一人旅

にっき
06 /13 2015
20150607214534ec2.jpg
こりもせずまた行ってきましたUSJ

四月の仕事が煮詰まったときにふらっと高速バス日帰りをネット予約し、それを実行したと…そんな感じです。

5月30日に一人で行ってきました。金曜日の夜に出発し日曜日の朝に帰ってきましたよ。

201506072146143cd.jpg
2015060721464694c.jpg

いろいろ前回と変わっていて(前回は2月でした)
驚いたり、また楽しんだり。
ジュラシックパークは完全閉鎖になっていてちょっと残念でした。

20150607214713edb.jpg
201506072147344df.jpg
201506072147573f4.jpg
2015060721483645a.jpg

今回はホグワーツ見学もしました。
いいですね、やぱっり

オリバンダーさんところも始めていった。
ホグズミートでビールも飲んだ。

ここらへんで幸せが絶頂に…楽しかった。笑いが止まらないほど楽しかった(酔っていたともいう)

20150607214859f19.jpg
20150607214924a4d.jpg
2015060721501382a.jpg
20150607215045e4b.jpg
20150607215104ed9.jpg
20150607215125c2b.jpg
2015060721514737f.jpg
20150607215211403.jpg
2015060721522926e.jpg
201506072152504b8.jpg
20150607215304661.jpg
20150607215331bdc.jpg

あまり混雑しない日だったらしく、シフトがゆるかった。ポッター村に再入場する方法や、システムが前回前々回とは違いゆるく、またお客さんも少なくて比較的ゆっくり回れました。土曜日の夜だったので覚悟してたんですが、夜6時すぎたら人はまばらに。

禁断の旅も二回乗ることができました。4D観たけど、目があまりよくないので、私はどちらかというと視界が広くとれる3Dでもいいかなぁ。スニッチがほんとに目の前にあるみたいで、それは4Dのほうがいかったけど、あと最期のホグワーツでの見送りも4Dのほうがいい。
めがねを返す案内が日本語訳のダンブルドアで亡くなる前に収録されたんだなぁって思うとそれだけで胸が篤くなりました。

日ごろのストレスを発散しつつ楽しい一日をすごした5月末でした。
最期の画像は鮎沢SAで見た富士山。身体きゅうきゅうの日程でしたが、またいきたい(懲りてない)

今週のレビュー

にっき
06 /13 2015
時間のあいまをみて読んだ本、観た映画です。
最近思ったことを文字にすることができず、本格的にいかんなと思っています。伝えたいという思いが薄くなってしまったのでしょうか、今までここでのらりくらりと気ままに書いていたつもりでしたが、ここをごらんになってくださる皆さんを信頼していたんだと、感じる日々です。
思ったことを吐露することができる、その場があるってすばらしいことなんですね。
…あがくように書いていたころが懐かしい…書く書きたいという気持ちがあるのに、伝えたいという気力がなくなっている自分に反省。反省ばかりしてないで、書きたいとも思います。はい。


職業は武装解除 (朝日文庫)
職業は武装解除 (朝日文庫)瀬谷ルミ子

朝日新聞出版 2015-05-07
売り上げランキング : 31101


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新聞で読んで読書。文庫化にあたりあとがきも追加されていてよかった。職業としての武装解除の細かな方法や手法が書かれている。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2006-08-25
売り上げランキング : 17787


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

思い出した。



LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2014-08-02
売り上げランキング : 2195


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前から見たいとおもっていた。スタイリッシュな映画でいいのかな。写真家との会話がいい。
物語の構図としては、わかりやすかったかな。この映画で一番驚いたのはオフィスビルの移転の様子が表現されてるところでした。アメリカの都市のオフィス移転ってこんな感じなのか…と驚いた。

暮れ逢い スペシャルエディション [DVD]
暮れ逢い スペシャルエディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2015-05-13
売り上げランキング : 39688


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アランが出演している映画で映画館でみたかったんだけど、みれなかったのでみてみた。…よかったリックマン。イギリスの古典恋愛でいいのかな。原作あるんだろうなぁ。読みたいなぁ。
最期にアランが奥さんに謝罪するところがいい。最期の最後で人はエゴで愛するって感じがしていい。そうなのだ、献身といいながら人はやはり自分の為に人を愛するのだろうな。と思った。

マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]ソフィア・コッポラ

東北新社 2007-07-19
売り上げランキング : 3245


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


途中途中休みながらたぶん半年ぐらいかけてやっと最期まで観ました。この映画どこみても綺麗で何度観ても飽きなかった。アントワネットの最期の場面はないし、どこか夢うつつの感じが終始しているのだけど、その浮世離れの感じが映画全体をまとめていてよかった。アントワネットも普通の女性だったという印象の映画。いくら食べても太らないのがいいなぁ。夫ルイとの夫婦間の雰囲気の変化もよかった。人は時に立場や権力に阻まれる時もあるけど、逆にそれを超える時もあるって思った。


なんでもいいけど新しいパソコンのキーボードが使いにくくて、手首がいたい~~~。いつになったら慣れるのかなぁ

跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること

まじめな本
06 /07 2015
跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること
跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること東田直樹

イースト・プレス 2014-09-05
売り上げランキング : 866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


障害のある人を観ていると、この人(達)は”解って”いるのではないだろうか、と感じることがあって、ずっと気持ちがひっかかっていました。この本を読んで、自閉症の人が何を考え感じ生活しているのかが少しわかった。たぶん全部を知ることは人を知ることと同じように解らないんだと思う、けど、知りたかったので知ってよかった。
水や、風、自然に対する思考や、考え方ひとつひとつが私の生きる参考になりました。そして文章がとても正直で、まっすぐに心に入ってくる。学ぶことの多い本です。

赤ひげ

DVD
06 /07 2015
赤ひげ [東宝DVDシネマファンクラブ]
赤ひげ [東宝DVDシネマファンクラブ]
東宝 2013-08-02
売り上げランキング : 27640


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


二回にわけて観ました。なかなかじっくり観る時間がなくていかんです。前半も後半もなきながら観ました。よかった。この時期の黒沢作品は胸に迫ります。貧しいながらも必死に生きる市井の人たちに、医療を施す先生。様々な人生があり、観ているとひとつひとつに涙してしまうのですが、その要所要所で赤ひげが杭をさすように短く辛辣な言葉を言う。「こんなことはどこでも起きている」頑固で起こりながらもひとつひとつの出会いを大切にしている赤ひげの佇まいに何度も感動せずにはいられません。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。