スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しくなる絵本

絵本・詩
08 /01 2007
暑い夏に涼しくなる(かな?)絵本。
おばけかぞくのいちにち さくぴーとたろぽうのおはなし こどものとも傑作集おばけかぞくのいちにち さくぴーとたろぽうのおはなし こどものとも傑作集
西平 あかね

福音館書店 2006-07-05
売り上げランキング : 26445

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人間が眠った後のおばけかぞくの生活絵本。人間とかわらず、お父さんはお酒を飲むし、お母さんは買い物に行くし、兄弟げんかするおばけの僕。もう一つの世界が身近に感じられる絵本。読み終えたあとのなんとも言えない安堵感がいいです。

バスでおでかけバスでおでかけ
間瀬 なおかた

ひさかたチャイルド 2006-11
売り上げランキング : 182430

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「でんしゃでいこうでんしゃでかえろう」と同じ作者のバスの絵本。「でんしゃー」に出てくるのと似た電車も出てきます。クリスマスの夜にバスに乗って家族で遠くにでかける話。ページの端が切れていて、景色がだんだん遠くなったり、遠くの景色が近くなったりする感じを味わうことができます。動物園や遊園地、駅前の賑わいに物語があって、子供と探しながら読みました。

ありがとうをわすれると (新しい日本の幼年童話)ありがとうをわすれると (新しい日本の幼年童話)
山下 明生

学習研究社 2002-03
売り上げランキング : 143539

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

孤島に住むねずみが「ありがとう」を忘れたたために、ひどい結果になるお話。「ありがとう」といわれると嬉しいし、いったほうも嬉しくなる気持ちを覚えてほしくて読み聞かせた絵本。ページの中に沢山の生き物がいて見つけながら「海に住んでいるのかな?ジャングルに住んでいるのかな?」と話しながら読みました。
トンガ王国にあるたこ釣りの言い伝えからヒントを得て作られた物語だそうです。どんな国かと話したりして楽しみました。

おたすけこびとおたすけこびと
なかがわ ちひろ コヨセ ジュンジ

徳間書店 2007-02
売り上げランキング : 37039

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕の誕生日の日にママが小人に電話してケーキを作ってもらう話。小人が重機を駆使し卵を割って、小麦粉混ぜて、オーブンに入れてクリームを乗せてケーキを作ってくれます。重機好きな子にお勧め(笑)。小人がたくさん集まってケーキを作ってくれる様子は見ていてわくわくします。最後は出来上がったケーキを喜んでいる僕の姿を窓から眺める小人がかわいいです。母としては、こんな小人さんがいつもうちにいてくれたら…と思ってしまいます(笑)掃除してもらったりと、やって欲しいことがあるのにな……。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ごぶさてしています

ご無沙汰しております。

間もなく5歳になる次男が、ときどきこの『おばけかぞく~』を読みたいと言うのですよね。でも、タイトルが思い出せなくて、いつものように月夜野さんのブログにすがらせていただきました。明日にでもまた図書館で借りてきます!

お久しぶりです

こんにちは、お返事が遅れてすみません。お久しぶりです。

夏になると夜も長くなり一緒にいる時間が増えて読み聞かせの時間もできますね。息子は五年生になりましたが、まだ読み聞かせしてとせがみます。小説よりも絵本が好きでこちらもつい億劫になり絵本ばかり読んでしまいます。リズムがあり絵もある絵本が好きなようです。
ツイッターフォローありがとうございます。今年の夏休みの自由研究に川の生態系を調べています。荒川ゲートブリッジの話をしながらナローボーターさんを思い出していました。こちらこそよろしくお願いします(^^)書き込みありがとうございます♪

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。