スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かはくと動物園

美術館・博物館
04 /19 2008
今日はあいにくの曇りでしたが、かはくのリピータズパスが切れるので、最期にと息子と国立科学博物館へ行ってきました。
sakuranamiki.jpg
二週間前は賑わっていただろう上野公園も閑散としていました。昨日の強風で最期の桜も散ってしまい木々は雨上がりのみずみずしい緑をたたえていました。

かはくで合計9時間とも言われるガイドの残った解説を聞いてきました。聞き飽きることのないガイドなのでまたパスを作るときはガイドを借りようと思っています。調度日本館はリニューアルして一年目なので、祝う気持ちでもう一度日本館も見学してきました。

昼過ぎに息子がどうしても動物園にゆきたいというので、モノレールに乗らないという約束で(殆どこれ目当てなので)入場しました。
pannda.jpg
フラッシュを嫌がりこちらを向いてくれないリンリン

昼過ぎなのでおなかが空いて落ち着かない動物やリンリンのようにまったりとすごす動物がいて楽しかったです。両生爬虫類館のガラパゴスのゾウガメがかはくの特別企画店『ダーウィン展』に出張していて、なんだかすれ違った気持ちになりました(^^;
コモドオオトカゲがシンガポールにお嫁に行ってしまい、いつもなんとなく見てただけなのに寂しさに拍車がかかりました。
へびが脱皮中だったり、二十匹近く子供を産んでたり、賑やかな動物園を楽しみました。

これはエミューの卵
enyuu.jpg
傍にあったプレートには”卵を出産した後は必死で暖める姿が見られます”と書いてあったんだけど、行きも帰りもこのままでした…子育てが嫌になってしまったのかしら(笑)。どことなく共感できるエミューでした(^^;
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

血ですなぁ

モノレールが目的で動物園?
やはり「血」ですなぁ(笑)

たしかに懸垂式は日本では珍しいですからね。

血です(^^)

ナローボーターさん、こんにちは♪
ここのモノレールが好きで、時々思い出したように「行こうよ!」と言います。息子は動物も好きなので、誘ってくれるのも今のうちかなと行くことにしました。
でもやっぱりモノレールを見ると血がさわぐようで(笑)この日も2、30分見ていましたよ。
意を決して「やっぱり乗りたい!」と騒ぎ出したときには、閉園間際で動いていず、今度は逆に電気の消えたモノレールに萌えていました。好きってすごいなぁと夫と息子を見てたびたび思います。
書き込みありがとうございます♪

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。