スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真の本

ほのぼの本
05 /27 2008
クマのすむ山 (森の写真動物記 5)クマのすむ山 (森の写真動物記 5)
宮崎 学

偕成社 2008-05
売り上げランキング : 13052

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中央アルプスの山のふもとに定点カメラを置き、そこに住むツキノワグマの生態を調べた本。
日中人が歩いている山道を夜は熊があるいているというのを、写真で見ると不思議な近親感がわきます。熊の他にキツネや若いイノシシが移っている姿は同じ生き物としての鼓動をかんじます。人間に歩きやすい道なんですから、彼らにだって歩きやすいんだろうなと、当たり前のことを思いました。

どんぐりを食べたり、果樹園を襲う熊。木に登って、クマ棚とよばれる床を木に作りゆっくり食事を楽しむのんびりやかと思えば、枝を折ってもいい木といけない木を知っていて、そのきまりをちゃんと守っていることに驚きます。ほんとうのかしこさはなんだろうと思った一冊。作者であるカメラマンが定点カメラに収まっているのが面白かったです。


にゃんきっちゃんにゃんきっちゃん
岩合 日出子 岩合 光昭

福音館書店 2008-05-07
売り上げランキング : 44433

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


作者が飼っているネコの写真集。何気ない日常を一年綴った本。
猫の感情が表情と身体に溢れています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。