スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堕ちた天使たち VOL.1

映画
09 /15 2008
堕ちた天使たち VOL.1
堕ちた天使たち VOL.1トム・クルーズ, ピーター・ギャラガー

日本ヘラルド映画(PCH) 1994-09-21
売り上げランキング : 5986


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オムニバスの三作品を一つにした映画。1と書かれてあるので続きがあったのでしょうね。日本には1番しか出なかったもよう。出演者にトム・クルーズと書かれてありますが、トムは三つあるうちの三番目にでてきます。で、私のめあては二番目「都合のいい女」に登場するアラン・リックマンでした。よかったです。すばらしくよかったです。三十~四十分分ぐらいのドラマですが、アランの素晴らしさが凝縮されていました(^^)
アランファンは必見です。登場シーンがいい~~(><)皆さま分かっているのねっアランのよさを(←なにさまかと(笑))

上流階級で資産家でありながら社交界にでてこないドワイト(アラン・リックマン)の家に友達の紹介で遊びにきたアニー(ローラ・ダン)は、影を持つドワイトに一目ぼれします。何とか恋愛に持ちこもうとするのですが、ドワイトは既に恋こがれる女性がいて…。というお話。大人の会話でミステリアスなところがいいです。こういったアランが見たかったのです(^^)
演技が仔細に変化していくのが楽しい作品です。アランが何通りもの演技をしていて、さすがだなと思いました。秘密を持っているのが分かるのに女性に放っておかせない危うさというか、こういった演技をするのはほんとに得意だなぁと思います。愛している人に向ける笑顔と冷徹な笑顔とふと感情がもれてしまう笑顔との分け方が絶妙です。よかったです。

一話目の「ついてない一日」も面白かったです。話が急速に展開するショートストーリーの面白さを楽しみました。三話目はまだみていないので、トムについては次回に(^^;すみません
この堕ちた天使は男性なんですね。落すのは女性ってことかな。



この映画とは関係ないのですが、素敵な映像を見たので追記で紹介
映画パフュームのパロらしいのですが、アランが手品を見せています(^^;



確認していないので、はっきとはいえないんだけど、この手品をしている場面は逆まわしだと思います。確かバラを食べてみせて娘がケーキをふーってしたんだと思う(娘さんがふーっとしてる間アランが指を舐めているのは食べられるバラを一口齧った後だからだったように思う)

よく出来たアフレコですね。今日は一日これで楽しくすごせました。
そしてキティちゃんは洗っちゃだめなのよ(笑)。
最近見直したいなと思っていたので、余計見直したくなりました。悪魔の理髪師もいいですね。



主人公のグルヌイユが普通の人に(!??)見えます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ローラ・ダーンに落とされるんだっ!凄いぃ~!
ブルー・ベルベット覚えてます。
あぁ、もっと痩せていた頃に、アランに口説かれてみたかったです、いや、マジで。(苦笑)
今じゃ絵にならないからねぇ~(泣)
男の人を落とす、なんて無理無理。痩せてた頃は…無理無理。
凄い映画だぁ!えっ?ピーター・ギャラガーも口説かれちゃうの?トム。クルーズも?
ひぇ~

凄い面白い動画・・・誰がアフレコしているのでしょうか?
ねぇねぇ?どうしてキティちゃんは洗っちゃ駄目なの?
映画のシーン?

始めの書き込みの方へ

始めにコメント下さった方

こんにちは、ありがとうございます♪この映画はお友達から譲っていただきました。私のアラン語りが聞きたいとおっしゃってくださって(汗)うまく語れないので緊張してしまうんですけど、アランファンには素晴らしい映画だと思います。リックマンは複雑な役をやるので、演技も複雑で、でも分かりやすい(表現が豊か)であるところが好きです。彼が仔細に研究してそれが頭の中では終わっていず、顔の筋肉まで表現しきっているところがすごいと思います。佇まいなど、自分を客観視して演技できる数少ない俳優だと感じております。熱く語ってしまいました。好きなのできりないです(^^)

お互いがんばりましょうね(><)私もがんばります(??!!)

書き込みありがとうございます♪

私もくどかれたいです

mimiさん、こんにちは♪
私もリックマンにくどかれたいです(^^)
この場面だけ巨大スクリーンで観たいくらい素敵でしたよ。
物思いにふける(今より若い)リックマンがもうもうもう~ってくらい素敵です(笑)。
ローラさんは、初めての恋に思い切って誘惑するのです。しかしそこには一筋縄ではいかない出来事が…という展開なのですよ。心穏やかでないリックマンの姿がいいです。
ローラさん、ジュラッシック・パークの人ですね。ブルーベルベット未見なのです。彼女の素敵な演技が見られるのですね。観てみたい(^^)今度観てみます。

ミステリアスな恋のかけひきがテーマ(なのかな)の映画で、全てが色恋ではありません。一話目はハードボイルド(といっていいのかな煙草と銃とお金がでてくるギャングもの)です。大人の駆け引きがみられるんですよ。

この記事を書いた後、気になってパフューム見てみました。やはり食べられるバラは逆まわしです。その後の許婚がつっこみを入れるカットも少し後のものを入れています。アランの動きを忘れていない自分がちょっと怖いです(笑)

この動画を見終わるともう一つの動画がでてきて、キティちゃんを洗っていけないのが出てきます。
記事に追加しておきました。夫はこっちのほうが好きだそうです。ダスティンかわいいです(^^)

書き込みありがとうございます♪♪

トム・クルーズの「出演」…

月夜野様、ご無沙汰してます~♪  ブロクも時々読ませて
戴いております(^^)。

「堕ちた天使たちvol.1」、お楽しみ戴けたようで何よりです。
ところで、「トム・クルーズ」ですが、残念ながらこの3作品には
出演しません…。

というのも、トム・クルーズは第一作「ついてない一日」の「監
督」を務めているだけです。ビデオの説明がうんと小さいので
判りにくいのですが、パッケージの右がそれぞれの出演者、
左が3作品の監督たちになります。

ご贔屓(^^)アラン・リックマン出演作品の監督はご存知、アルホンゾ・キュアソンで、原作は、コーネル・ウールリッチ。

ちなみにVol.2は、ゲーリー・オールドマンが活躍する「デリ
アのどんづまり」、トム・ハンクスが監督・主演の「待つ女」、
ボニー・ベデリアがゆすりをする婦人警官を演じる「静かな部屋」の3作品で、どことなく「アラン・リックマン」氏との関連を
見出してしまうのは私だけでしょうか。

では、また、アラン様の作品評を楽しみにしてます♪♪
でも、ご負担のないようにして下さいね~♪

ありがとうございます

Asakoさん、こんにちは。お久しぶりです。
楽しんで拝見しています。もったいなくて少しづつ見てます。3作品目にはトムクルーズは出ていないんですね。アラン見て胸が一杯になって先をみていませんでした(><)
かっこよかったです。
面白くて深い話でした。この後ブルーベルベットも見ました。
今まであまり俳優さんを重視せず見てきたのですが、俳優さんの時期や役柄で映画の印象ががらっと変わることを知り面白く感じています。

作品評楽しみにしてくださってありがとうございます。じっくり見てたくさん語りたいと思います(^^)
書き込みありがとうございます。

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。