スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てぶくろ

絵本・詩
10 /23 2008
クリスマスに向けての絵本を紹介

てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)
てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)エウゲーニー・M・ラチョフ

福音館書店 1965-11
売り上げランキング : 4602

おすすめ平均 star
starなぜかワクワクしてしまう
star人間の手袋にどんどん入る動物達!!
starてぶくろ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本屋でもらったお勧めの絵本ガイドの中で一番かわいらしかったので読書。単純なストーリーなのですが、おすすめに書かれてあるように、なぜかワクワクしてしまうお話です。おじいさんが忘れていったてぶくろに、かえるやうさぎが入って寒い雪の日に暖を取ります、色んな動物達がやってきて…。
絵が美しく書かれてあるばかりではなく、スケール感がないところがいいです。読んでいるうちに「あれ?」って感じ初めると、おかしくなってきます。
三歳からの絵本ですが物の大きさを認識する小学後半に読んでも楽しめる絵本です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。