スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の宝物

鉄道
03 /04 2009
けん引機関車撮影会でいらっしゃる方が多いようなので、続きで夫の宝物を…(^^)

kikannsya07.jpg
この画像を見ながら出してくれたのがこれ

sineag4.jpg

分かりにくいのですが、国鉄のキップです。昭和54年の7月に発売された記念キップで、ブルートレイン公開記念のものだそうです。
撮影場所が同じなんです。ブームだったときに、車庫を公開したときの記念で発行されたそう。
下にマークも書かれています。この頃の記念切符は入場料が100円だったので、数枚あわせても数百円で、そんな昔の時代を髣髴とさせるカードです。


ブームといえば…といいながら夫が色々な記念キップを見せてくれました。

999-1.jpg
銀河鉄道999が走ったときに発行された記念切符
ヘッドマークが999の機関車が走りました。

999-2.jpg
イラストが描かれてあるキップもありました。


見ているうちに面白くなって色々出してもらいました。
keisei-1.jpg
これは昭和53年に成田国際空港が開港した記念に京成電鉄が発行した記念キップ
パスポート型のケースに入っています。

他にも世界の時刻が一目で分かる時刻早見表のついた記念キップも
keisei-3.jpg


今はカードになってしまって、記念キップというのが懐かしい物になっているなぁと話しながら、当時の値段を見て驚いたり感動したりしました。
tokyuu8.jpg
昭和56年に乗った富士のキップがでてきました。
まだ学生の頃乗ったそうです。特急寝台料金が7000円とあります。

日曜日、うるうるな気持ちで出かけた夫の気持ちが、ちょっとだけ分かったような気がします(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。