スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクの彼氏はどこにいる?

現代小説
04 /01 2009
ボクの彼氏はどこにいる? (講談社文庫)
ボクの彼氏はどこにいる? (講談社文庫)石川 大我

講談社 2009-03-13
売り上げランキング : 64888

おすすめ平均 star
star希望をもらいました。
star勇気をありがとう!
star包み隠さず語った一冊です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子から風邪をもらって寝ています。寝ているついでに久しぶりに読書です。すっかり鉄道ブログになってしまってます(笑)。
図書館で新刊として並んでいたのをみて興味がわき読書。
思春期に同姓を意識し自分がゲイであることを隠しながら、自分を見つめカミングアウトするまでの自伝的小説。
自分を否定してきた作者が、パソコンを通じて同じように悩む人とめぐりあい自分が自分であることに自信を持ち生き初めようとする姿は、成長の物語に感じました。
カミングアウトした相手の男の子が作者を認める場面は素晴らしいなと思いました。こういった認め合いを友人にしてもらうことはとても大切だと思います。相手(友人)が本気になって話しているとき、聞いてあげて頷いてあげる人になりたいし、子どももそんな人間になってほしいと親の視点から思いました。
この作者の両親も素晴らしいなと思います。良い仲間にめぐり合えてよかったなぁと思った読書でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。