スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向井千秋子ども記念科学館

美術館・博物館
03 /01 2010
ちょうどこの記事を書いている途中で息子が事故にあいました(汗)
一ヶ月遅れのお出かけ日記の更新です

1月24日(日曜日)
どこに行く予定もなかったのです、ふらりと以前から夫が気になっていたという科学館へでかけました。
群馬県館林市に向かう途中の車窓
aozora7.jpg
男体山が見えます。


cyagama4.jpg
ぶんぶく茶釜のある神社

mannho-ru5.jpg
マンホールも茶釜です(笑)


近くのうどん屋さんでお昼。
tamakama1.jpg

tanuki0.jpg

hakucyou9.jpg
もり陣というお店で、絹糸を練りこんだうどんが人気です。
美味しかったです♪

hikiya7.jpg
それから館林の歴史の森へゆき
旧上毛モスリン事務所を見学。昔のよき洋館の造りを楽しみました。
隣には田山花袋旧居がありましたが、修復中で見る事ができませんでした。

kagakukann8.jpg
それから向井千秋記念子ども科学館へゆきました。
プラネタリウムを見たり、天体望遠鏡で月を見たり、天文台で日中に輝くベガを見たりしました。天文台の望遠鏡には向井さんのサインが書かれていて感動しました。

kaikann3.jpg
帰り歴史の森を周ると県立つつじが岡第二公園内に素晴らしい木造の家を発見。
kaikann4.jpg
kaikann6.jpg
中に入ることはできなかったけど、久しぶりにいい木造平屋を見ました。

と、事故にあう前の一日でした(泣)
あのころはまだ…と思わないことはないけれど、事故をいい教訓として(たくさんの人に言われた)元気にまたお出かけしたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。