スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わすれられないおくりもの

にっき
06 /01 2010
わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)
わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)小川 仁央

おすすめ平均
stars初めての絵本にもピッタリ
stars『レクイエム』は単なる鎮魂の為の楽曲ではない−掛け替えのない人を喪ったらどうするか−
starsすてきな想い出をありがとう
starsとても大切な事を教えてくれます
starsこの本を読む前に・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子供の宿題ででてきたので、読書。あらあすじは分っているのに音読すると言葉のひとつひとつがやさしくて胸がいっぱいになります。最後の場面は思い出と哀しみと生きる切なさと辛さと、ほんの僅かだけどずっしりとした重みを持つ充足感がおおいます。
ながいとんねるというのが、子供にはまだ分らないようでしたがいつか時間を経てまた読みたい絵本です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。