スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい佇まい

科学
08 /02 2010
仕事から帰ってきたら夫に某駅前に息子を連れていってくれと言われ連れて行きました。すると日本の小旗を持った役所の人が旗を配っているではないですか。
「陛下と皇后様がお通りになられるんですよ」と知らされ、仕事に行っている間に夫から聞いきた情報を話しだす息子。お二人が車で通りかかると改めて知り、旗を持って並ぶことに。息子は手作りの旗を持って待つこと40分。
お二人の乗った車を拝見することができました。
いつも自転車で通る道を通られるとは想像もしていなかったので、お姿を見たときは感動しました。歩道側に座っていらした皇后様しか見る事ができなかったのですが、お綺麗でした。美しいという言葉を久しぶりに思い出す佇まいでいらっしゃいました。

usiro93.jpg

通った後に撮影した画像。車がちょっと見えてます。
息子は「車にお召しのマークがついていた」と興奮していました。そうだね(泣)
手作りの旗は色んな人に誉められました。おまわりさんや道行くおじさんに「かっこいいね」「えらいね」と言われました。将来をしょって立つんだぞ!と励まされたりして(汗)下町の団欒でした(笑)本人は旗つきの電車のイメージが強かったみたいなんだけど(大汗)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。