スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3びきのかわいいオオカミ

絵本・詩
12 /10 2010
3びきのかわいいオオカミ3びきのかわいいオオカミ
ユージーン トリビザス ヘレン オクセンバリー

冨山房 1994-05-18
売り上げランキング : 2099

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


面白そうなので読み聞かせしてみた絵本。
表にはかわいらしい狼、裏表紙には太ったいじわるそうなブタがいます。

広い世界を見なさいとお母さんに自立を促され三匹の小さな狼は家を出ます。
煉瓦の家を作るのですが、悪いブタがこみちをぶらぶらしていてこの家をみつけ、狼の家を訪ねます。
入れてくれないと知るとブタはぷうと息を吹きかけて家を吹き飛ばそうとしますが、できないのでハンマーで家を壊してしまいます。

狼と三匹の子豚のパロディです。本来襲うはずの狼が襲われてしまうというのがおかしみがあります。そして煉瓦の家からコンクリートの家と、どんどん強固な家になってゆくのも面白い。いくら頑丈な家を作っても壊されてしまう三匹のか弱い狼は最後に作った家とは…………終りも面白いです。

傍で聞いていた中学の娘のほうが面白がっていました。ユーモアがある絵本。皆で笑った絵本でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。