スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

映画
01 /20 2011
三回目観てきました。
実は公開日とその翌日立て続けに近所のシネコンで二回観て、新年明けてから先日今度は大きなスクリーンで観てきました。
目的はもちろん!アラン・リックマンです(笑)。今回登場は最初の方でしたが、素晴らしい存在感をかもしておられました。次で最後です。惜しみながら待ちたいと思います。

今回三回目を観てやっと全体を把握できるようになりました。初見ではどうしても原作のイメージが強く、その差が気になってしまったのですが、今回三回目にして映画「ハリー・ポッター」の視点が自分の中で定まりました。指輪物語など他のファンタジーと違ってこのシリーズは監督が変ったり物語のディテールが変化したりと戸惑うことが多かったのですが、原作とは又違った意味合いで楽しめる作品です。
特に今回では多くのつっこみというか物語を広げる箇所が出てきていて、DVDで繰り返し楽しめるつくりとなっています。DVD待ち遠しいです。そしてパート2も待ち遠しいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。