スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルショップ・オブ・ホラーズ

DVD
07 /27 2011
リトルショップ・オブ・ホラーズ 特別版 [DVD]
リトルショップ・オブ・ホラーズ 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2000-08-25
売り上げランキング : 53169


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子供と見るのにどうかなと思って図書館で借りて見てみました。みごとにブラックな映画ですね。日本語吹き替えではなかったので、最初興味を示さなかったのですが、この怪しい植物が歌ったり食べたりするのを見て俄然面白くかんじたようで、そこからはじっと見入っていました。
「マリオの人食い花みたい」といいながら「お母さんあのおじさん食べられちゃったよ」と驚きながら見てました。
ストーリーは貧民街の貧しい生活をしている人たちの話し。主人公は孤児で、登場する人たちは殆ど貧しく不等に働かされている。しかし個性的な人達や歌があり暗さは感じられません、でもホラー、そこが面白かった。子供も怖いけど変に恐怖心を煽っていないところがよかったようで、楽しんで見ていました。

歯医者さんがすごい、こんな歯医者いたら怖い。絶対行きたくない、でもいそう(笑)。変な患者さんがゴーストバスターズの人で、また面白かった。出てくる人が面白かった。

暴力を振るわれている彼女のお金に対する呪縛がシビアだった。周りの皆が止めるのに彼はお金持ちだから、とデートに行く。そしていい服を着れる。そこに彼女の幸福がある。この連鎖はどの時代階級にも普遍だと思う。そんなどきっとするディティールもよかったと思った映画でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。