藤子・F・不二雄ミュージアム その2

美術館・博物館
09 /21 2011
11時すぎにミュージアムカフェで順番予約の紙をもらったので、順番を待ちながらまんが読んだり、外を散歩したりしました。

dora551.jpg
映画第一作目のぴーすけとのび太、ドラえもん

この映画は娘と試写会に行った作品だったので、とても娘が喜んでいました。
わさびさんが涙ぐんだ渾身の映画でした。

フタバスズキリュウという名前、息子も覚えてかはくでは友達のように化石を眺めています。
kahaku709.jpg
かはくの恐竜の化石

dora566.jpg
はらっぱや

dora834.jpg
どこでもドアはやっぱり必見です



ちょうどお昼に順番がきて、ミュージアムカフェに入りました。
dora584.jpg
お父さんは「パーやん鉄板オムそば」900円
Pの旗とPのマークのにんじんがついていました。

dora580.jpg
娘は「ジャイアンとカツ丼」1000円

dora844.jpg
ふたの裏にはこんなジャイアンが……

kokoro5.jpg
食べ終わるとこんな言葉が…心の友にしてもらえたようです(笑)


dora848.jpg
息子は「コンポコきつねうどん」900円
おいなりさんがついててかわいかった。(ジャイアンのもついてた)


dora595.jpg
私は「ふわふわ卵のドリアもん」1200円

暗記パンと悩みに悩んでこれに、2~3人前とあって量が多く食べ応えありました。みんなで分けて食べました。
結構量が多くて腹持ちしました。おいしかったです。ドリアもんのドラえもんがココアだったのは驚いたけど(笑)

店員さんが優しくて楽しく時間をすごすことができました。
12時すぎに予約をすると一時間以上待ってしまうので、12時前に予約をとるといいようです。また、休憩室が隣にあり、そこでも軽食やジュースを販売していて手軽にくつろぐことができました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き