スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法使いのチョコレート・ケーキ

児童書
12 /09 2011
魔法使いのチョコレート・ケーキ―マーガレット・マーヒーお話集 (世界傑作童話シリーズ)
魔法使いのチョコレート・ケーキ―マーガレット・マーヒーお話集 (世界傑作童話シリーズ)マーガレット・マーヒー シャーリー・ヒューズ

福音館書店 1984-06-30
売り上げランキング : 217829


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


素敵な物語でした。短編集なんだけど、どれもとってもいい。ちょっとした魔法と子供心と自然の物語。魔法使いのチョコレートケーキは木を植えた人を思い出した。でも暗くなく明るい。どれも明るさのなかにリアルが溶け込んだ話。風がくるくる舞ってるのを見て踊っているようだと思ったり、想像を膨らませた事がある人なら楽しめる話。訳もいい。犬の話もよかったなぁ。メリーゴーラウンドの話もよかった。子供の時のわくわくした気持ち、大人に笑われてしまうようなことばかり考えてた頃を思い出した。作者はその気持ちをずっと忘れていないんだなぁと読みながら思ったりした。
メリーゴーラウンド、うちにもこないかなぁ。木馬大好きだったんだなぁ。
物語の要所要所に、かわったばさんやおじさんが出てくる。魔法使いということなんだけど、こんなふうに子供の心にさっと不思議に入り込める大人って今いないなぁ。それってなんだかもったいない気持ちです。社会的な役割を果たしていなくても、価値のある人必要な人について思ったりした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。