アデル

DVD
12 /28 2011
アデル/ファラオと復活の秘薬 [DVD]
アデル/ファラオと復活の秘薬 [DVD]
Happinet(SB)(D) 2011-01-07
売り上げランキング : 2640


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前から観たかったDVDを鑑賞。面白かった。フランスってところが変わってていい。監督リュックベッソンだったんですね。パリの街や1911年の女性の服がかわいい。パリに行きたくなりました。男の人の帽子もいいなぁ。ミイラがスーツで歩くところとか、展示の並べ方怒ったりするところは好き、時々古代展を観にいくと当時とは違ったとらえかた展示をしてるんだろうなという展示や品を感じたりすので、そんなところがうけた。
ストーリーはテンポ良く進めるために仕方ないというかそのための物語ですね。黒い大統領の犬の行方が知りたかった。きっと主人のところに帰るんだろうけど、それもまた物語になりそう。科学者や冒険家、医者や発掘者、それぞれみんな胡散臭くて個性的なところや、アデルの前向きな生き方がいい。ふっと嫌になっちゃうけどめげずにがんばるところがよかった。しかしパリの男たちはなかなか情けない男が多くて(笑)これも笑えた。昔と変わらない街並みが残るパリだからこそできる映画で、続きが観たくなりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き