ノーカントリー

DVD
01 /13 2012
ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]ジョエル・コーエン

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2010-09-16
売り上げランキング : 4653


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


怖かった。想像していたのと違っていた。複雑な話で一回観ただけじゃよく分からないかも。でも怖いから何度も観れないと思った映画。面白いというのではない、色々な要素が混ざっていてファーゴのように全体を俯瞰できないスケールの多きさに驚いたし怖くなった。恐怖ではなく世界の広さに対する恐怖、田舎で保安官をやっていた男が最後に”この国は人に厳しい”という結論にでなくてはならない寂しさ、人の可能性の大きさに怖くなった。シガーのあるようでない自我がであった人に恐怖をもたらす。モスの行動のたくましさと生命力の強さ、心の弱さ優しさがマットに伝わってきた。
最後が興味深かった。家を出てきたシガーがちらっと靴の裏を見る、そのしぐさで彼が何をしたのかわかる。唐突な展開でありながら、次への恐怖と静かな時間の流れを感じました。うーーんでもよく分からない。どきどきしながら時々ふっと感情が平板になるところが自分でも怖かった。怖い映画でした。血がいっぱい流れた。見直したいけど怖い。メイキングがよかった。この映画のイメージの色は血の赤だなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き