大阪旅行 その4

にっき
01 /26 2012
心斎橋を通りなんばにむかい歩くことに。通りの店の並びが気になって仕方なくなってくる。
神田にあるような古本屋の隣がコスプレのような洋服屋さんだったり、ファンキーなお店の隣にナチュラルなお店が並んでいて面白いと娘が言い始め、よく見ると強い香りが流れる石鹸屋の隣に御茶の店があったりして驚きました。匂いとかお店の雰囲気とかあんまり気にしないところなんだねと話しながら歩き、途中娘の服を選んだりしてショッピングを楽しみました。さすが関西、商売がうまくって娘と二人でそんなところにも関心しました。

中華料理の551で昼食。
D_0198.jpg
野菜かたやきそば(でいいのかな)と豚まんが人気メニューなのですが、ここではランチ(たしか1300円)をたのみました。去年の六月にも来たんだけど、やっぱり私は点心を頼みました。なんだか美味しそうで(笑)次にいったときは豚まん食べます(お土産に買って帰りました)

それから大阪城に向かいました。
D0199.jpg
城内の途中にあったピースおおさか(クーポンを使うと入場が無料になったけど)時間がなくて入場しなかった。ゆっくり見てみたい建物でした。

D_0200.jpg
これも城内にあった建物、昔科学館だったようです。どこかでみた建物に似てるんだけど思い出せなかった。どこかなぁ。

D_0208.jpg
大阪城天主閣。始めて間近で見たのですが迫力ありました。入場がクーポンで無料だったので入ってみました。面白かった(笑)かっこよかったです。

D0211.jpg
ぷらぷら歩きながら大阪歴史博物館へ、城の中には色んな観光客やボランティアでお話ししている関西のおいちゃんおばちゃんがいました。関西弁を聞きながら歩いているだけでも楽しかったです。
そして大阪歴史博物館に入場(これもクーポン利用で無料でした)。大阪の歴史を早足で勉強しました。地元の歴史館というのは郷土色があって面白いです。
特に近代のコーナーにあった歌舞伎のファサードが興味深かったです。
江戸東京博物館にあるのとはちょっと違ってて、その違いを感じて楽しみました。


edo03_20120126210234.jpg
江戸東京博物館の小屋入り口

D_0214.jpg
大阪博物館の小屋入り口

同じ中村座なのですが、こうやって見ると随分違いますね。
大阪のは一部分に青竹が使われていたのが印象に残っています。

D0213.jpg
館内から見た大阪城。実際の城を眺めながら当時の城下町の様子が現されているジオラマを見るのは面白かったです。大阪城の模型を見てあの辺りに「武士の住宅があったんだね」と娘と話しました。


D0228.jpg
それから通天閣へ、展望室までクーポンで無料で登れたので、待ち時間40分でしたが並んで登ってみました。
周りの人が関西人だらけで関西弁聞きながら昔の通天閣の様子やビリケンの椅子に座って待ち時間を過ごしました。賑やかで(展示も人も)見て聞いてるだけでも楽しかったです。
エレベーター階には
D_0226.jpg
こんなマンガも、どこまでも楽しませてくれました。

通天閣を後にして近くにあるワールドスパへ行きました。世界の温泉に入れるところです(笑)去年お友達に連れてきてもらってすっかり気に入ったので娘ともう一度入りに行きました。楽しかったです。世界のお風呂ですよ(笑)東京には絶対ありえないお風呂がたくさんあります。娘と笑いながら入りました。ここのお風呂はやみつきになります。なにがって行ってみるとわかります(笑)クーポンで100円割引(900円)で入場しました。

お風呂に入って出てみるとあたりはすっかり暗くなっていました。
D0229.jpg
夜の通天閣を楽しんでホテルに帰りました。

ホテルでは梅小路に行った夫と息子が寒さに震えながらも楽しそうに帰っていました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き