読みたい本

読み直したい本
08 /17 2013
どうも夏バテしてるようで、なかなか読書が進みません。今週はお盆で東京はかなりすごしやすかったです(観光地除く)普通に通勤していた者としてはこのままずっと続いてほしいと思う電車状況でした。いかに日中人が都市集中してるかってことだよなぁ(><)それでもバテバテで読書できませんでした、うう。
図書館で借りて読みきれなかった本をメモ、どっちもちゃんと読みたいのに夏バテがぁっ

植物はそこまで知っている ---感覚に満ちた世界に生きる植物たち
植物はそこまで知っている ---感覚に満ちた世界に生きる植物たちダニエル・チャモヴィッツ 矢野 真千子

河出書房新社 2013-04-17
売り上げランキング : 44441


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新聞の書評で読んで読書。植物は絶対なんか知ってると思ってましたが、ほんとに知ってます。娘がこっちの方向に進みたがっているので、興味にそれも加わり読んでみることにしました。人間(哺乳類)のそれとは違う知覚をしてる植物の分かっていそうで分からない世界を紹介しています。人間は油断をするとすぐに上から目線になるけど、もっと賢くて必死に生きてるものが地球上にはたくさんあります。


「指導死」
「指導死」大貫 隆志 武田 さち子 住友 剛

高文研 2013-05-20
売り上げランキング : 160085


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

TVで知って読書。こんな事が珍しいことではないということに驚きました。体罰じゃなくても苛めじゃなくても人は人を死にいたらせることができてしまうって事にも驚きました。感受性は時に自分でさえも分からなくて、まして思春期の子供には特に捉えがたくて、だからこそ指導は必要なんだけど、危ないものであることを知りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き