イニシャルD 覚醒

映画
08 /30 2014
観て来ました。86に乗って(笑)夫と息子の三人で(笑)公開一週間目のせいか、結構人が入ってました。TOYOTA86のポロシャツ着てる人とか駐車場には新しいハチロクとか止まってた。すごいなぁ。
ストーリーは分かっていたので、あまり期待していなかったのだけど、楽しかった。まず音。FCやFDのそれぞれの音が映画館で重低音で聞けたのがよかった。それからテンポもよく物語をまとめてとんとん進んだのがよかったです。肝心の峠を走るシーンは長回しのような感じではなく、短いカットを繋げて走りを表現していて、最初ドリフトシーンが少なくて残念だなぁって思ったけど、カットのひとつひとつがよくて、FDがブレーキ踏むところとか、ハチロクがコーナーで流すところをちゃんと入れてくれてた。ポイントポイントを押さえて後は脳内で完成させるかんじ?でした、私は。今までのTVシリーズや映画でやってきたアプローチとは違うのが面白い名と思いましたよ。CGもマンガよりになっていて、ギャギャギャとか文字が出てきそうだった。それから涼介さんや啓介はいまどきの人になってて、携帯使ったり、プロジェクトDででてきた人とかレッドサンズにいたように思う。連載が長くて当初とは違う時代になっている部分をなおしてるようでした。そのおかげで涼介さんがすっかり素敵な男に(笑)なってた。よかったよかった(そこか)次は来年のようです。今度はR…先は長いのう。秋名湖とか頂上は現代のそれのようですね。また峠行きたくなった。行かないけど。前日、碓氷と赤城と妙義に行ってきた夫と息子が興奮しておりました(^^)彼らは臨場感たっぷりだったようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き