スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジタ、夢をみる手

美術館・博物館
01 /02 2015
ポーラ銀座ビルでレオナール・フジタの展示があったので入ってみることに。ポーラ銀座ビル5周年記念企画なのだそう。レオナール・フジタの作品がずらっと並んでいました。あの独特な白い肌の少女やキツネなどの獣、子供で表現された様々な職業の「小さな職人たち」シリーズまで、近くまでよって観る事ができ、楽しかった。(12月22日)汐留から東京まで歩いたけど、色んな美術を観ることができ楽しい一日でした。年末の銀座はわくわくすることが一杯でした(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。