シンデレラ

映画
05 /04 2015
昨日夫と観てきました。映画館チケットがあって、GW何観ようってんでこれにした。夫がむしろこれを進んで観たがったので、観ることに。アナと雪の女王の短編もあってお得感ある映画でした。

んーマレフィセントや白雪姫
白雪姫と鏡の女王 [レンタル落ち]
白雪姫と鏡の女王 [レンタル落ち]

売り上げランキング : 13778


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-12-03
売り上げランキング : 178


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


などの今までのリメイクとは違い、ストーリー通りに物語は進むし、アニメの歌はでてこないし、今までのとはちょっと違うアプローチだったように思います。
私は変身するシーンと舞踏会のシーンがよかったなぁ。それだけでもういいかんじ(笑)あのドレス着てみたいなぁ、そしてあんなふうに踊ってみたい~って思うそんな映画でした。

最期にシンデレラが継母に切れるシーンが印象的でした「こんなに優しくしてあげたのにどうして?」って言う。これなんかひっかかった。それって同時にシンデレラが継母になりえることを意味してるのでは???と思った。
勇気と優しさの意味。この映画ではそれを表しているのだけど、この二つの持つ意味は本当に難しいと思った。継母が彼女の言葉をうけていう言葉も印象的。そう継母は誰よりも醜く意地悪であることを自覚していたのです。だからこそ心底意地悪になれる。そういった意味で二人は通じあっていたのかもしれません。

ところでエルサの魔法ってあんなに幅が広かったっけかな????
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き