跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること

まじめな本
06 /07 2015
跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること
跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること東田直樹

イースト・プレス 2014-09-05
売り上げランキング : 866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


障害のある人を観ていると、この人(達)は”解って”いるのではないだろうか、と感じることがあって、ずっと気持ちがひっかかっていました。この本を読んで、自閉症の人が何を考え感じ生活しているのかが少しわかった。たぶん全部を知ることは人を知ることと同じように解らないんだと思う、けど、知りたかったので知ってよかった。
水や、風、自然に対する思考や、考え方ひとつひとつが私の生きる参考になりました。そして文章がとても正直で、まっすぐに心に入ってくる。学ぶことの多い本です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き