スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村野藤吾の建築

美術館・博物館
08 /16 2015
目黒区美術館で行われている村野藤吾の建築(模型が語る豊穣な世界)展に行ってきました。夏前に目黒区役所に見学に行っていたので、楽しみにしていました。
現存しないものしてるものの模型が多数あってとてもたのしかった。模型で観てもその村野さんの作り出す建築は美しかったです。来館数が多くてにぎわっていた。建築じゃない人も多かったらしく「こんなにこの人は建てたのか…」ってつぶやいている人もいました。読売会館、日生劇場、新高輪プリンス、宝ヶ池プリンス、箱根プリンス、都ホテル・・・見たことのある建築が多く行ったときのことを思い出しながら見ました。
建築断面図や詳細図もあり楽しかったです。平面図がもっとみたかった(それをいうと全部になってしまうんですが・・・)また行きたくなりました。谷村美術館、小山敬三美術館、箱根…

ギャラリーで阿佐ヶ谷美術専門学校卒業生による展覧会(お題は「白昼夢」)が行われていて、それも楽しかった。かわいいの不思議なの不気味なの面白いのと様々なイラストや絵を見ることができました。あ、今日まで(12~16日)なのですね。楽しかったです、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。