京都旅行その2(東福寺1)

造園
03 /13 2016
ずっと行きたかった東福寺(入館料400円/御朱印500円)へ
伏見稲荷からは歩いてゆきました。

IMG_7502.jpg
この苔の生え方はどんな感じなのだろうとかいろいろ考えていたので、着いたときは感動しました。苔生えてる!(当たり前なのですが)もう素な気持ちのまま楽しんでまいりました。

IMG_7507.jpg
この寺の庭については前述した庭という本とあわせてみると昭和14年からずいぶん変わっている部分もあり、また去年の9月に来た娘の話によると季節が違うせいかまた赴きもずいぶん変わっているようでした。
こうやって思うと庭というのは毎年毎季節変化してゆくのですね(当たり前なのですが)もう純粋にただただその自然のすごさと美しさを感じてまいりました。

IMG_7509.jpg
北斗七星からの庭の流れ、動線と視線の動きや造詣と自然の介在の様子を楽しみました。

IMG_2507.jpg
IMG_2517.jpg
庭のすぐ下には谷になった川のせせらぎが…五感で楽しませてくれる庭でした。

日曜の午前中というのはお寺にとってどのような時間か分からなかったんですが、本堂の太鼓がなって禅かなにかの行が始まるところでした。厳かな気持ちになった午前でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き