スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展「Mirano Collection(ミラノ コレクション)」

にっき
06 /12 2016
先月お友達のカヨさんが個展をひらいたので行って来ました。
豊田町駅近く『cafe処 すず木』磐田市
初の個展としり行ってみたいと5月はじめから思っていたのでぎりぎりの28日にいけてよかったです。

IMG_8305.jpg
IMG_8306.jpg

なんというか行きたい気持ちだけでえいやっと行ったのでカヨさんも困っていたと思います(^^;すみません。
子供二人がダブル反抗期でここしばらく東京から離れていなかったので、ちよっと遠出がしたかったのもあります。新幹線で行くのが一番なんですが、片道4時間東海道線に揺られていきました。自分でもあほだなぁと思います(^^;

写真は写真仲間のミラノさんが被写体なのでミラノコレクション、ネーミングがいいですね。
わたしはすっかり旦那様かと思っていたので、若い男の人に驚きましたがとても自然な感じでよかったです。
距離感もいいかんじで、(いい意味で)独特な素敵な空気感のある写真でした。

写真展が行われていた すず木も面白い素敵なお店で、野良猫の虚勢費用のカンパをつのる貯金箱があったり、地元の催しやいろいろなフライヤーがあって楽しかった。
絵本もどれもチョイスが面白く

ゆく河の流れは絶えずして (声にだすことばえほん)
ゆく河の流れは絶えずして (声にだすことばえほん)鴨 長明 齋藤 孝

ほるぷ出版 2007-09
売り上げランキング : 167136


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とか手にとって読みたくなる絵本が多かったです。
他に子供向きの将棋「どうぶつしょうぎ」があったり
いろんなアンテナを広げているカフェでした

IMG_8304.jpg

おひるはここでオムレツをいただきました。
安くて美味しくて食べ応えがありました。
途中近所に住んでいると思われるおじいさんおばあさんとその孫らしきお客さんがいらして、お昼ごはんを食べて帰ってゆきましたが、特に饒舌に話すでもない三人が時々何かを話しつつも穏やかにすごしていたのも印象的でした。地元に愛されているカフェなんだなぁって思いました。
IMG_8303.jpg
IMG_8302.jpg
コーヒーもいただきすっかり長居してしまいました。ありがとうございます。

東海道線の中では本を読んでいる人や、部活帰りの学生さんが音楽聞いたり宿題やってたりして眺めているのが面白かったです。都会では一時間も同じ電車にのることがないので、車内がぷち社交場になっている電車の光景というのはとても楽しかった。毎日乗っている皆さんにとってはそんなに愉快なものではないのでしょうが、ゆったりと流れる時間があるというのはうらやましかったです。

カヨさんありがとうございます(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。