スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根旅行 その3(箱根ガラスの森美術館)

美術館・博物館
10 /21 2016

次に向かったのがガラスの森美術館

IMG_9095.jpg
入り口にはスワロスキーの飾りが

園内にもたくさんのガラスが…

イタリアがコンセプトで、建物から館内から食べ物からみんなイタリア。イタリアにきたみたいな気持ちに
ちなみに奥に見える山は大悪谷

IMG_9108.jpg
ジェラート ストロベリー400円

IMG_9100.jpg
のどかに泳ぐかるがも達


ここ、館内の雰囲気がとてもいい

イタリアなのかというとそういうわけではなく・・・雰囲気がそんなかんじなかんじなのです

開催されていたのは「炎と技の芸術 ベネチアン・グラス展」
ベネチアングラスや古代のグラスからピカソなどの現代のガラス作品まで幅広く色んな作品が展示してあります。
見ごたえがあり、外にでるとキラキラしたガラスに癒されるという、室内でも室外でも楽しめる美術館でした。

IMG_9111.jpg
IMG_9113.jpg
IMG_9109.jpg
画像の大きさがばらばらですみません


もちろんスイーツも忘れていません。
ラ・カンツォーネ アウトゥンヌ Glass 紅茶付 1280円
IMG_9120.jpg
IMG_9122.jpg
マロンクリームとパイのデザート 驚いたのがソースにちりばめられた黄色のフルーツが柿だったこと
季節を充分にかんじる一品でした

IMG_9126.jpg
カンツォーネ(でいいのかな)の生演奏もついていました。

夜が綺麗なんだろうなと思ったのですが、美術館なので夕方でおしまい。
でも結婚式かもしてるみたい。お店の人が気軽にそして丁寧に話しかけてくれたり対応してくださって気持ちよくすごせました

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。