スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根旅行 その7(箱根湯本と甘味)

甘味
10 /21 2016
箱根湯元までバスで戻り甘味を…

あんみつやさんをめざしつつ、ここにもたちより

「茶のちもと」
IMG_9209.jpg
ほうじ茶くず湯800円 お月見なかんじです

まだカキ氷もやっていて
IMG_9206.jpg
IMG_9212.jpg
まろやかみたらしカキ氷 950円
IMG_9216.jpg
みたらしの甘いたれにバニラソースもかかっていて下には寒天や白玉や羊羹があり…至極のあじわいでした
このとき急にへんなテンションになってた…私…


IMG_9248.jpg
IMG_9249.jpg

このお店は箱根湯元で有名な和菓子屋さんなのですね。定番の和菓子をお土産にもってかえりました。
おうちに帰ってからも楽しめるそれが甘味…(陶酔中)



そして
「茶房うちだ」
IMG_9223.jpg
白玉クリームあんみつ 950円
想像通りの美味しさでした。
素晴らしかった…。
ちもとさんのほうじ茶くず湯と前日に食べたアウトゥンヌは 箱根スイーツコレクション2016のメニューで、このうちださんにもメニューがあったのですが、どうしてもあんみつが食べたくてあんみつにしました。このあんこと求肥、フルーツのバランスがよかったです。甘すぎずでもさっぱりしすぎてないかんじがよかった。真ん中のプリーンとかね、濃いのとさわやかなのが入ってて色んな味を楽しめました(語るなぁわし)


子供のころ来た以来のほんと何十年ぶりかの箱根湯元で、懐かしさと新しさを楽しみました。
また家族ではなく友人とふらりときたので、普段見られないところいけないところに行けてよかった。
ありがとう~楽しかったです。

IMG_9227.jpg
干物屋さんの猫、お客さんに味見に配っている干物のかけらをひたすらまっているところ。素敵な招き猫さんでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。