スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒア アフター

DVD
11 /27 2016
ヒア アフター [DVD]
ヒア アフター [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-04-25
売り上げランキング : 27818


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ずっときになっていて、オンラインで見られるようになったのでみてみました。どうして観てみたかったのか思い出せないまま観て思い出したんですが、津波の場面があるのですね。それから監督がイーストウッドなんだったんだ。見ながら気付きました(笑)
マット・デイモンの能力と死後の世界。しかし物語りは日々生きている現実の側にあって、生きることの素晴らしさ、意味について語っている映画だと思いました。
最後の双子の兄を探す弟の霊視がよかった。死者と会話しているときは現実の人間と目を合わせようとしないデイモンが、置いていかないでという男の子にまっすぐにみつめて兄の言葉を代弁する。それは亡くなってしまった兄が言っているのではなく彼が言っているからというのが画面から伝わってくる。そしてその言葉はありきたりでもとても重く響く。
一人一人の個性が役者とあっていて、よかった。子供も大人もいい役者なのだなと思う。それは役者であるイーストウッドだから配役できたのかな。
この映画色んな要素を含んでいますが。私は恋愛映画だとおもった。多かれ少なかれ、その人個人が信じている出来事経験を世界観に変えて抱えもっていて、そのとても複雑な言語世界を共有できる人と人は結ばれるのではないかと、そんな物語に思えました。死後の世界がどうというより、私たちは既になくなった人を胸の中に生かして生きているのではないかと感じた映画でした。
津波やテロ事件もでてきて、奇跡というのが大仰でなくさりげなく表されているところもよかった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。