ファンタスティックビースト

映画
12 /04 2016
映画観てきました。期待しすぎてしまったせいか、見るときにちょっと堅くなりすぎていたかな。娯楽としてみるのは楽しかったです。ひやひやしたり、わくわくしたり、これを観てハリーポッターの世界にはまってくれる人が増えるといいな。世界観や設定などもうついていけなくなってしまったけど、一ファンとして映画みてゆけたらいい。なんだか昔の彼氏にあうみたなこといってます(笑)
ヴォルデモートの過去やハリーが生まれる以前の時代設定を煮詰めてまた見直したい。ここらへんあやふやなので、グリデンバルドよかったですね~(^^;でてくるとは思わなかったので驚いた。
魔法が過激で迫力があった。あの勢いでヴォルデモートも倒してほしかったなぁ(笑)音がいろいろありすぎて気になった場面がいくつかあった。音楽が気になったというのは映画としてはいけなかったのかな。効果音も大きすぎたかんじがある。4Dだとよかったのかな。アトラクションっぽかったのかな。そういう意味ではすごい映画でした。今までの美しさや動きの面白さとは変わってきているんだな、進化してきているんだなと思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き