反応しない練習

まじめな本
01 /23 2017
反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」草薙龍瞬

KADOKAWA/中経出版 2015-07-31
売り上げランキング : 520


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


夫にこの人のサイトコラムを読むように言われて読み始め、悩んだりイライラしたときに何回もこのコラムを読み返しているので、本を読んでみればいいのでは?と読んでみた本。こういった本を読みたいと思ったときはたいてい仕事に転機がきたときです(笑)以前「嫌われる勇気」を読んでふっきれ職場を変えました(笑)
私はこの本で反応しないことで自分を護る方法を教えてもらいました。ただ、私は妻であり母であるので、自分には関係のないことだから反応しなくていいという立場ではいられない場合が多々あります。子育てや長男の嫁という立場から心を注がなくてはならない部分がる。そこをどう考えるか、感謝しきれないということは私がまだ人間ができていないということなんだろうなぁ。人間はなにかしらの見返りや得があるから優しさやいたわりがあるわけで、そこを自分の中で高められるかがこれからの課題だろうなぁ。
一生懸命やってきても何も得られない、評価されないばかりか酷い差別をうけ続ける状況に反応しないことで生きていきたいと、かなり怖いこといってますが、ここらへんからしっかり自覚して自分として立ってゆかないといけないなと考えながら読みました。
宗教に偏らず、生きてゆくうえでの苦悩や苦痛を避けるのではなく、自分の糧としてどう活用するか具体的に細かく書かれている本です。もやもやしたときに、くり返し読もうと思います。他者としての自分を眺めたいときに読みたい本。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き