日比谷ビアフェス

にっき
06 /26 2017
お久しぶりでございます。すっかり書かなくなってしまって、自分でも困っています。気が付けばこのまま6月の記事がなくなってしまう…とあわてて参上いたしました。元気に暮らしております。ブログを始めて十年以上、ここへきて、はたと書くこと表現することの本当の意味、本質を考えてしまいまして、立ち止まっておりました(まだ過去形ではないのかも)

こうね、書いて何かを表現してなにになるのかなんて、青い春がきたようなことを考えてしまっていました。今まであまり読者を意識しないまま、書くことが好きでここまで生きてしましたが、それが人間に対するメッセージとして全く自分の場合は機能してこなかったんじゃないかなんて、深刻に考えてしまいまして。信頼していた人に裏切られたという分かりやすい事象でもなく、自分で自分の考えをう裏切りはじめたとでも申しましょうか、自分で自分の考えに懐疑的になってしまうと、もうこれは先には進めないですよね。そんなことを考えつつも、まだ何かあるのかもしれないなんて、絶望しつつも希望をそれとなく探している自分がいたりして、でもそれは悪いことじゃないし、次のきっかけになるのも分かっているので自分で自分を観察していました。
で、まだその観察は続きそうなんですけど(笑)とりあえず今月終わってしまいそうなんでいくつか書きます、はい。長い前置きです。

P1030377.jpg
P1030375.jpg
日比谷のビアフェスに行ってきましたって、もう5月20日の話です(汗

このあと日比谷公園では6月にもオクトーバフェスしてたなぁ…。書くの遅すぎです。

P1030378.jpg
P1030374.jpg
友人とひたすらのみました。これは飲み比べセット。ビアファスの昼間の初日に行ったから、アルバイトのスタッフさんが何もわからなすぎてた。勢いだけで進めるのはいいんだけど、段取りが悪すぎて全ての工程でミスがあり、酔っている心の余裕がなかった…そんなこと今思い出さなくていいですね、楽しかったです、はい、黒い黒いな私。
若いお姉さんがいるだけでいいのですよ~こういうところは~(昔アルバイトしようとして落ちたのを思い出したっぽい)


P1030372.jpg
P1030384.jpg
P1030387.jpg
P1030383.jpg
子供は池に入ってる(噴水といいますね)し、なんだかいろいろいっちゃってていいかんじでした…きっと、多分

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き