スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛くなければ趣味じゃない

にっき
05 /13 2006
今朝このように夫がのたまったので、タイトルにしてみました(笑)。
新聞の結婚紹介の広告で趣味にドライブやショッピング、乗馬や音楽鑑賞と書かれてあるのを見て「電車とか同人ってないよねー」と言ったら上記の返事がきました。「癒されるための趣味じゃない、辛くて苦しくてなんぼだ!」と一人叫びだしました。
そうか、だから連休あんなに水晶堀につき合されてたのか…納得。夫の解釈は大きく間違っているような…。趣味ってなんでしょうね。夫の電車はもうそりゃ辛そうだけど(常時「俺が自由になる300万円があったら、買うものは決まってるんだ」と言ってる)
趣味って凝りだすとそれなりに辛いですよね。時々なんでこんなことやってるんだと思うこともしばしばです。でもその辛さがよかったりする(笑)。同じあなのむじなかな。楽で楽しいだけでは娯楽になってしまう。そんな気さえしてきます。

ハチロク乗りの夫が
「ドライブが趣味ってなんなんだ」
というので
「オートマのフ○ードに乗って山中の日帰り温泉に行ったりするんじゃない」
と言ったら
「それは温泉が趣味だろう」
そうかな…?
「ドライブが趣味ならドライビングと言うべきだ」
と言われました…つきあってられません。
趣味でも何でも何かをものにしようとするときには大変さが伴うという教訓を得た一日でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。