スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役員活動あと一回

にっき
05 /16 2006
今日は役員の総会がさっきまでありました。終わり帰ってきてまだご飯食べていないのに(今午後1時)ここに書き込んでます(笑)。おなかすいた~(じゃ食べろって)。

一年間の感謝というか感想の気持ちを一人一人立って言ったんですけど、私は大勢の人の前で(特に保護者の前で)話す事がとってもとっても苦手です(笑)。朝に短い原稿まで書いていったのに、結局お礼の言葉を簡単に言っただけで終わらせました。
ここにはこんなふうにだらだらと何時までも書けるのに…がーん。なんでなんだ。子供のときは演劇部にいたのに(小学生の頃です)あの頃の自分はどこへいったんだーうがー!!

この年代の女性(って自分もそうなんだけど)すごい怖いです(泣)。何考えてるかよく分からない。保護者の人でも価値観や考え方がほんとに色々なので、突然怒り出したり、機嫌がよくなったりするので、驚くことが多いです。子供を持つ親ってどこか野性的なんですよ、うん。守るべき物が愛情をそそぐべき者が確かにあってそれを必死で守っているからある意味本人でも気付かないうちに変わっているんですね。うーん。私もそうなんだろうな。
でもそれって変なことじゃなくてむしろ自然なことだからおかしいことじゃないんでしょうね。困るのは子育てを終えてもそれに気付かずに変化したまま曲がってしまっているおばさん。これにはならないように今から気をつけてます。子供が旅立ち守る者がなくなった後にも、その頃の自分にすがって生きている人いませんか。あれはちょっと見苦しいですね。むしろ寂しささえ感じる。今から気をつけておかないと。

って、全然違う話になってます。突然怒ったりしている保護者の人ってもしかして私が気付いてないだけなのかな…あっ、ぐるぐるしてきたのでやめよー。下町のおばさんばかりなので他意はないのは分かっているんですけどねー、いかんせん下町のおばさんなのです(笑)。

役員活動は後一回!もう少しでゴールだ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。