スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌うのは何故?

音 楽
07 /04 2006
ULTRA BLUEULTRA BLUE
宇多田ヒカル

東芝EMI 2006-06-14
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Home (通常盤)Home (通常盤)
アンジェラ・アキ

ERJ 2006-06-14
売り上げランキング : 18

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


聴いてます。文章を書いてある程度すると音楽が必要になってきます。書いている間は聞かないので、書いているか聴いているかな日常になってくる。もうやめんと…と、思いつつ色々聴いてしまう(笑)。

ビデオクリップというのかな、宇多田ヒカルの”Passion”のイメージビデオは好きです。アニメと実写とあの服が好きです。お金かかってそうとか平民なことを思ってしまう(笑)。

アンジェラ・アキはシングルを聞いてよかったので、買いました。アニメの主題歌になってるのかな、よく分かってなくて音楽として楽しんでます。

宇多田の「BLUE」とアンジェラ・アキの「MUSIC」は唄うことの不思議について唄っているように思う。どんなに辛くても唄うのはなぜ、君の傍で最後の最後まで歌を歌っているよ、というフレーズは好きです。

映画「リバティーン」では、演出家である主人公がなぜ自分がこんなに芸術に演劇に取り組んでいるかを語る場面があって、なぜそれをするかと告白している場面が好きです。

みんな何故なんだろうと、自分に問いかけているのが面白い。何でなんですかね…(笑)。このへんで止めておきましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。