スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あおげば尊し

映画
09 /29 2006
あおげば尊しあおげば尊し
市川準 テリー伊藤 薬師丸ひろ子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画館で予告を見て、観たいと思っていた映画。いい映画です。死を考え始めた少年、大人、老人の三つの視点からゆっくりと深く関わってゆく様子を描いている。

娘が同じ年代なので一緒に観てみたくなった。今学校教育って揺らいでいて、保護者会に行くと逆に先生から愚痴を聞かされたりします。そんな中で人を尊ぶってすごく難しくなっているなと感じていたので、この映画は改めて尊敬について考えるいい機会になりました。

原作が重松清さんで好きな作家なのですが、作りこみすぎるかなととも思った。しかし全体の流れや自然な会話がよく、見ごたえのある映画でした。テリーさんの演技もよかった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。