スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草の葉

絵本・詩
11 /27 2006
草の葉 (上)草の葉 (上)
ホイットマン 酒本 雅之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「星々の生まれるところ」に出てきた詩集。これはちょっとぐっときました。アメリカの有名な詩です。この帯にも書かれている根源的詩集。今までアメリカの詩集ってちゃんと読んだことがないので、一生懸命ちゃんと読んでいます。
長い詩が多いのですが、どれをとっても、どこを切ってもすごいです。ざくざく心に突き刺さってくる。気付くとあちこちが痛い(笑)。

この本は文庫で400ページあります。上中下と三巻出ています。読むときにばらばらになってしまって困っています。1200ページの本を持ち歩くのも難しいけど、できれば一冊で持ち歩きたい。段組なく一冊にまとまってほしい。無理か(泣)。詩集は持ち歩いて前を読んだり後ろにもどったりしながら、全体の言葉の感じというか、見えない肌触りを楽しむのが好きなので、ハードカバーで持ち歩いてみたい。

昔、北軽井沢の追分のあたりを歩いていたら、林の中から「薔薇の名前」の本を持って散歩している女の人が出てきてびっくりしたことがあります。そんなかんじで閑散とした避暑地をこんな詩集を手に散歩してみたい。かっこいいと思うんですが…観点ちがいますか(汗)

草の葉 (中)草の葉 (中)
ホイットマン 酒本 雅之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


草の葉 (下)草の葉 (下)
ホイットマン 酒本 雅之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。