スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙日記

科学
02 /28 2007
宇宙日記―ディスカバリー号の15日宇宙日記―ディスカバリー号の15日
野口 聡一

世界文化社 2006-01
売り上げランキング : 192916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


綺麗な写真に惹かれ読んでみました。2005年にディスカバリー号に乗った野口さんの日記をもとに写真をつけた、写真集兼日記帳。
真空の宇宙からの写真はどれも綺麗で、見ているだけで楽しいです。大きな本なので、想像を膨らませるのにもいい。
そして写真につけられている日記文もいいです。作業に追われながらも、大気圏外から眺める地球の美しさや、命のありかたについてを日本人らしい視点で綴られているところが魅力的です。
食事の内容や、他の仲間とのコミニュケーションなども書かれ、当たり前なんだけど、宇宙で普通に生活しているんだなという現実感がわきました。

EXPLOREREXPLORER
槇原敬之

東芝EMI 2004-08-11
売り上げランキング : 23819

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


の「世界に一つだけの花」を持って行き船内でかけたというエピソードがあります。この曲を改めて聴くと、野口さんのような選ばれた人がこの曲をいいといって宇宙で聴いたということに不思議な感動がわきました。

他の船員達の説明や、乗り込むまでの苦労、後日談など写真入で楽しく読める本。手元において眺めていたい一冊です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

月夜野

東京下町在住・本・建築・ハチロク好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。